収集

1
ノート

『will』=『be going to』と教えられてきた過去を錆びついたマシンガンで撃ち抜こう

【本当は書き換え可能でもなんでもない『will』と『be going to』のハナシ】

前回のレッスン『未来の英語にはカタチがない?①』では、英語の未来形には決まったカタチがないこと、『will』を使った未来表現&話し手の気持ち、それから『will』を省略しない時とするときでは、話し手の気持ちはどう違うのか、の三点をお話しました。

今回は『will』と『be going to』という、二つの代

もっとみる