見出し画像

今年のクリスマスカードを作っていた

先日から、今年のクリスマスカードをどうしようか、作らないでおこうか、などと考えていたのだけれど、朝、思い立って、とにかく着手することにした。

今年描いたモチーフや素材を寄せ集めて、と思ったが、印象に残っているのは、最近のピアノとフルートなので、これをとにかく配置することにした。

朝食中だとか、用便中にアイデアを考えて、オフィスのチェアに着座してすぐにとりかかった。

幸い、というか、不幸にして、というか、収益の柱になっている業務の関係の来客は少なくて、カード作りに集中することができた。

夕方までに、何度かレンダリングして、それなりに形になった。

去年は、あーだこーだ、と、技術を開発しながら、しかも、ツリーには L-System を使い、Fur を使い、と、面倒なこともしたので、1週間以上かかったのだが、今年は1日。

手抜きと言えなくもない。

というか、手抜きである。

リースもなければ、ツリーもない。

まあいいのだ。

僕はクリスチャンでもプロテスタントでもない。

それにしても、である。

この一年で、進歩したものだ、と実感した。

世間では難しいと言われている Houdini が、実に手に馴染むことに気づいてから1年半。

どんどん僕の手に馴染んできている。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
1

山里ぽん太

Houdiniでお絵描きしています。 http://pontayamazato.sokowonantoka.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。