あしたはなにを、しようかな。

アドリブで生きていく。

ゲーム日記もすっかりやめてしまいまして。習慣になっていないということは、怖いことです。

インスタで、いいねがまったくつかないと、笑っちゃう。スベって自分で笑うみたいに。攻撃すると、防御が弱くなるんだなぁ。つまり、笑わせようとすると、自分が笑っちゃう。笑いたかったら、笑わせようとすることのほうが大事なのかもね。幸せも似ているかもしれない。幸せになりたかったら、誰かを幸せにしてあげることが近道なのか

もっとみる

グーフィーのことかー!!

少しキングダムハーツ2のネタバレを含みます。

僕が感動したシーンがあります。それは、敵の攻撃によりグーフィーが死んでしまい、ミッキーが怒り、「許さない。」と復讐に向かう場面。

普段怒らない人が怒ると怖いものですが、それが誰かのためになると、感動するんですね。僕はこういうシチュエーションに弱いみたいです。ハンターハンターでも、ナックルがシュートのために反撃に向かうところでいつも泣いてしまいます。

もっとみる

キングダムハーツ2を始めます。

チェインオブメモリーズをクリアした僕は、満を持してナンバリングタイトルに手を出すのである。まだまだ2もPS2のソフト。はやく3に行きたいなぁ。

初めてみてびっくり。主人公がソラじゃないじゃないか。誰だこのロクサスってやつは。誰だこの雷電っていうやつは。
チェインオブメモリーズをやってたらわかる「あの街」にロクサスはいた。前作での「あの街」はよくわからない位置付けだった。なるほど、2への伏線だった

もっとみる

ノルマとしての「ゲームは1日1時間」

高橋名人の「ゲームは1日1時間」という言葉は、ゲームをしすぎる子供たちに、「1日1時間までにしなさい」という意味で使うのが一般的である。

しかし、僕はあえてそれを逆に使ってみようと思う。
「みなさん、ゲームを1日1時間くらいしましょうよ」と。

大人になると、だんだんゲームをしなくなる。それは仕事が忙しかったり、恋愛をしたり、もっと楽しい趣味を見つけたりするからだ。
ゲームは意外と疲れる。テレビ

もっとみる

All For One

彼が自首をするには理由があった。それは、彼らの「正義」を貫き通すためには必要だったのだ。仲間に伝えることなく、彼は自首をした。クリスマスの次の日だった。

義賊と呼ばれた彼らにも罪があった。取られたものを取り返すために家の中に入っても、不法侵入になるように、自分たちで正義を執行するのには、法律を犯さなければならなかった。

多数決ならば、彼は犯罪者にはならないだろう。だが、多数決によって作られたル

もっとみる