『帰ってきたヒトラー』を観ました。

クレイジーなコメディかと思いきや、とんでもなくシニカル&クレバーな作品で、いい意味で期待を裏切られ、私は今とてもいい気分です。

”ヒトラー”で”コメディ”と聞いたら、まず「大丈夫なの?」と思う。笑うことに罪悪感を感じるようなブラックジョークは好きじゃない、と思う。ヒトラーが人気者に…のような流れもいわゆるタブーだ。しかしあらすじには、こうある。

”現代に甦ったヒトラーが、モノマネ芸人としてブレイク。やがで再び、大衆の心をとらえ始める。”

モノマネ芸人…。不安しかない。

ところが観てみると、タブーという山に軽装備でずんずん踏み込み、ダンスしながら下山してきた様な脚本で、足を取られそうなぬかるみは華麗に避けている。この手のユーモアはとにかく頭が良くないととても無理で、タブーで人を笑わせるだけでもあっぱれなのに、主張したいことをしっかり骨組みに入れている。ソレを理解したとき、思わず「すごい…」とつぶやいた。

現代の政治に関する皮肉もすごいのだが、中でも、テレビとネットのメディアコンテンツに関する風刺は痛快で、ただ中身が弱っているテレビをdisるだけではなく、YouTubeやソーシャルメディアでバイラルになる主義・思想がいかに刹那的なものであるか、という注意喚起も怠らない。

ヒトラーの眼からみた現代社会。悪からみた現代の病。時代錯誤なヒトラーの言動にゲラゲラ笑いながら観てたのだが、都度透けて見える私たちが今いる時代の闇に、背筋がヒヤっとした。オチも、ぞっとするんですよ。そこまで盛り込むか…!と思いました。

技術や文明の進歩と引き換えに、わたしたちはなにを失ったのでしょうかね。
この映画は立派なプロパガンダだ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

ありがとうございます
28

asami.m

映画レビュー

観た映画の感想。

コメント15件

hashitashiki さん☆ あの予告のイメージよりずっとちゃんとしてて驚きますよ!モキュメンタリーっぽい部分もあって、すごく賢い映画でした!超笑いますし!!
すごく興味を持ちました。見たい!
ckay106さん☆ コメントありがとうございます!とてもオススメです!是非〜!!
この映画好きです。
主人公が面白くて。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。