丁寧なコミュニケーションは難しくない

「丁寧なコミュニケーション」と聞くと……静寂の中、音と言えば焚火のはぜる音のみ…そんな空間で、両ひざをついて、手を握り、目を見つめて一生懸命、全集中して交わすコミュニケーション……を想像する人は、さすがにいないかもしれないけど、ゆっくり時間を割いて、マンツーマンでこってりした会話をすること、を想像するのではないだろうか。そして、常日頃、忙しいし、いちいち「丁寧に」なんて、ちょっとハードルが高いと思っている人がいるんじゃないだろうか。

そう思っている人に、それは違うと教えたい。

わたし自身(最近あの人と丁寧なコミュニケーションをとっていないなぁ)と、思う事は(会ってゆっくり話してないなぁ)とイコールだった気がする。

最近、その考えはちょっと違ったな!と思うことが頻発して、ひとつ意識がアップデートされた。嬉しい。

自分の考えが変わるときって、同じような事象が繰り返しいろんな形で目の前に現れるからおもしろい。人生のいいところだね、と思う。

余談だけど、私は自分の考えが変わるのが好きだし、自分の意見の新陳代謝が悪くなると、固定観念ガチガチのキモい大人になると思っているので、考えはふにゃりと柔軟に変えるようにしている。いい加減な人と思う人もいるかもしれないけれど、その都度、ド真剣&嘘ゼロなので、いい加減とはちと違うと思っている。(自己弁護)


話を戻した途端、結論だけど、「丁寧なコミュニケーション」とは、

相手に興味を持っているか否か

それだけである。難しくない。
ハードル、全然高くない。

それさえあれば、数分の会話だろうが、LINEだろうが、丁寧さは伝わる。
逆に、どんなに時間を割いて、一人の人とお喋りしようとも、お互いに、相手に興味をもった会話がなされないと、どちらかが負担になっているか、雑な印象が残って終わる。

最近、好きだなぁと思ったのは、こんな人たちだった。

・うまく言葉にできない事を、「たとえばこんなこと?」「それともこんなこと?」と具体的な例を挙げて、みんなに理解しやすくかみ砕く会話のクッションを入れてくれた人。

・前に会った時のことをしっかり覚えていて、それとなく、はじめましての人にエピソードを含めて紹介してくれた人。

・職業や肩書などのスペックや仕事の実績ではなく、「いま」というその場全員共通の話題で、みんな仲良くお喋りする場を作った人。

・ある人のきわどいエピソードをみんなの前で話すとき、当人に一言「これしゃべっていい?」と確認をとった人。

・どんな意見も「へー!おもしろいね!」と、否定せず受け入れ姿勢の人。

・ひとりぼっちの人を放っておかない人。

・日本語がわからない外国人も、輪から外れないようにした人。

・お互い2~3個の質問で、同じニオイがする!って意気投合できた人。

・これらのことを、分け隔てなく、気負わずにできる人。


思いやりの矢印が、外側に向いている人、と要約できるのかもしれない。

しばらく会ってなくても、「最近どうしてる?」と、たったひとことのメッセージを貰うだけでも、相手の思いやりも一緒に受け取る。(どうしてるかな?元気にしてるかな?と思っていたとしても、思っているだけでは、相手には伝わらないし、たった一言のメッセージを送る労力を疎かにしていると、自分も同じ程度で扱われるようになると思う。寂しい老後まっしぐら。)

「いま」と「相手」に興味を置いたコミュニケーションができる人は、自然と思いやりが溢れていて、一緒にいて居心地がいいし、大事にしていきたい関係だ。


わたしもそんな気持ちの良い人でありたい、と思ったメモでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

♡ LOVE ♡
138

asami.m

言いたい事を言います

5つのマガジンに含まれています

コメント9件

こんにちは世界さん☆極論いうと、好きだなぁと思う人とだけ関わって生きたいですよね。だから、そんな人がまわりに増えた方が、生きやすそう☺️
笑!正直言って…わかります、明るくて、学びもありそう。
僕も良く、目上の方など幅広い年齢層の方々とコミュニケーションを取るのですが、はやり、初対面で第一印象が自分にとって悪い方向であればあまり話しが弾まなかったりします!話は変わりますが、僕も考えがいい意味でふにゃふにゃでありたいと思いますし、一生成長し続けたいと思います!
まみさん☆コメントありがとうございます。考えふにゃふにゃで柔軟に!いつも正直!でいきましょう~!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。