体育は運動じゃない。

昨年の秋ころから、急に運動がしたくなり、時間があれば地域の体育センターに赴いている。

そこには「トレーニング室」があり、会員制のジムには劣るが、一通りのマシンが揃っていて、「ヤル気」さえあれば、1回300円ほどでいくらでも運動できる。

食べ過ぎたカロリーも、考えすぎの思考も、その「過多」ぜんぶ、走れば解決する。汗を流すって、いいですね。


私はもともと万年「体育2」の運動音痴で、決して運動が得意でも好きなわけでもない。

でもそれって、「体育」の運動が嫌いなだけであって、自分の身体の為にする自分に合った運動は別なんだな、と大人になって知った。

最近、私と同じような運動苦手友達が「高校の時、柔道の授業の時だけ体育4だったから、柔道は好き」と言っていた。

えー?女子で柔道の授業あったんだー?私の高校は無かったけど、ハードだね?と言うと、

「柔道は、ほかのと違って『頑張り』が評価されるから。みんなゼロから一緒にスタートだし。足が速いとか器械体操ができるとか、生まれ持った運動神経で評価されなかったから頑張れた。」と。


もう、コレ、ほんと大事―――!!と思って。

体育のせいで、運動が嫌いになった人たくさん居るよー!!

ここにも居るよーーー!!と思って。


私の高校は「水泳」の授業があった。

私は期待を裏切らないカナヅチで、レベルでクラス分けされると「C」。クロールができるようになるのが目標の一番下のクラス。

私だって泳ぎたい。泳げるようになったほうが、どれだけ生きやすいか。

だから、頑張ったよ、授業。泳げるようにしてくれよ!先生!と思ってたよ。

だがしかし、たった年4回程度の、しょせん自力で頑張れ程度の「授業」では、「今日は生理で欠席します」に対し「タンポン入れて出なさい」で、すっかりトラウマになり、恨み節になり、校舎の窓ガラスを割り、盗んだバイクで走り出し…とまではいかないものの、「C」クラスなりの頑張りをしたとしても、泳げないということでやはり評価は「2」だったし、いったい何のためにあるんだ体育…といまだに心の澱となっている。

泳げたら、どれだけ娯楽が増えていたか。毎年水着を買ったり、あの海に泳ぎに行きたいわ♡とか、生き方が違ったはず。日本の経済効果に微力ながら貢献していたはず。

∴ 体育は日本の経済効果に影響している。


そんな私が自ら走るなんて…。

足が遅くて「体育2」で、走り方が変で男子にからかわれ、運動会で笑われ、走るのが大嫌いになった私が…、自らの意思で走るなんて。誰からも評価されないし、今更体育が「5」にもならないけど、自分の意志でする運動はとっても楽しい。


これまでも、ジムに通ったり、ヨガに通ったり、健康や美容目的で運動はしてきた。

大人になると、現状維持がいかに大変か、放っておくと、筋力&体力は、どんどん失っていくんだよ、・・・そんなことは体育で教わらない。

「体育」の目的が、子供の身体にあったもので、美容と健康に関係ないのはわかっている。


でも、せめて、

運動が嫌いになる人を、増やさないで欲しいなあ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

☺ HAPPY ☺
69

asami.m

言いたい事を言います

2つのマガジンに含まれています

コメント10件

わー、私も体育ニガテでした。中高はテストの点数とダンスの授業でカバー、みたいな。器械体操の時は死ぬ気で平均台に乗ってました。気を失いそうだったのを覚えています…でもホントにそうですよね。私も今なら長距離走ならまだマシだったので走ってみたり、遠泳は好きなのでずっと泳いだり、とか…体育の授業、ホントにソンしてしまってますよね。無駄にスパルタとか。恐怖心しか植えつけない。でもナゼか中学の時の体育の先生のこと、わりと好きでした。女の先生ですけど、熱血漢で、頑張りは認めてくれるいい先生でした。そんな思い出もあったり…複雑ですね。
まきまきさん☆泳げるようにしてくれるなら、カリスマトレーナーを講師で招いてくれていたら、結果は全然ちがったのでしょうが…。苦しかったですよね〜!
つぶまるさん☆ダンス!ありましたね!創作ダンス!!なにが正解で、なにを評価しているのかわからないやつ!!私は体育は本当に嫌な記憶しかありません。運動会のたびに自家中毒になっていたほどです…。
eclisseさん☆お母さん…!笑 すごい事言いますね!?!?体育の印象が親は全てでしょうねえ…。体育の罪はデカい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。