おっぱい問題と対峙してきました。

36歳。現実を見つめるときがきた。

おっぱいの現実を…。

まず初めに言っておくが、私は巨乳ではない。むしろ無い。
血筋、体型、もろもろを考慮して、巨乳への憧れは思春期ころ早々に捨てた。

谷間がなくても彼氏ができる!と、知るとなおさら(貧乳オッケー、大丈夫自分!)と鼓舞して生きてきた。

おっぱいへの執着をかなぐり捨てた為、下着への執着もそれほどない。夏か冬のセール時期にまとめて新調したりするが、フィッティングも2~3年に1度する程度。いつものお店で、いつものサイズのものを購入。いつも買っているブランドだし、平気だろ。という考えである。

うすうす感じていた、最近…。

腕の付け根が、もたついているね、と。
肩まわりが、薄い肉をまとったね、と。
そして、おっぱいが元気ないね、とも。

明らかに、ハリとかツヤとか、小さな丘陵ながらも持ち合わせていた何かが無くなってきている。このままいくと、おっぱいがおっぱいであることを忘れてしまうのではないか…。全裸でドライヤーをかけながら、鏡に映る裸体をみつめ、そんなことを思った。

30歳をすぎたころにも1度、おっぱいを救おうムーブメントが起こり(自分の中で)、夜ブラやおっぱい番長の本を買ったりしたのだが、イマイチ効果を実感できず。クリームとかサプリには手を出したことがなかったので、いよいよ、そっち系に頼るときが来たのか…と軽く溜息が。

そんな時、思い出した。前に先輩から得ていた情報を。そのうちトライしてみようかしら、と頭の中の「欲しいものリスト」に入れていたやつ。

「育乳ブラ ブラデリス」!!!ばばーん!!

ご存知の方も多いですよね。有名ですもんね。遅いっすよね。

さっそく、昨日お店に駆け込み「ブラデリス買いに来ました!」と汗だくで店員さんに告げると、どうぞどうぞ!と奥へ案内された。

「はじめて?」「誰かに聞いたの?」「ココ、これぜーんぶそうなの」「フィッティングに20~30分かかるけど大丈夫?」「今使っているブラは使えなくなるけど平気?」と矢継ぎ早に質問してくる平野レミっぽいおばさま店員。

あ、はい。え…そうです。おお。あ、そうなんだ。とか乳肉同様ぼやけた返事をしていると、「ちょと失礼!」と秘孔を突くかのように差し出した両手を、服を着たままのわたしの両乳サイドにあてて、「ああ…!あってないねえ!!全然あってない!!」と嘆くおばさま。

そして、あれよあれよという間にフィッティングルームへ。

「まずはコレつけてみて!」と渡されたブラを着けると、ここからファンタスティックでアメージングなイリュージョンが始まったのだった。

ブラの着け方が独特で、二の腕から背中の肉から、余分な肉を絶対に逃がさい!という強い執念でブラカップに納める。

先ほどまで、平野レミかと思っていたおばさまは、リングサイドならぬおっぱいサイドの丹下段平に変身した。

「絶対に集めた肉から手を離さないで!強く!もっと強く!!!」
「これは全部本当ならおっぱいの肉なのよ!!!!」
「ホラ!ここ!こんなに肉が!!これを財産と呼びます!!!」
「財産を全部おっぱいの肉にするのよ!!!」
「乳首が出るんじゃないかってくらい持ちあげて!!」


我慢できず、途中爆笑しながら私は脇や背中に散らかった肉をかき集めた。

その結果、ブラにみっちりおさまったおっぱいで見事な谷間ができ、そのブラは元のサイズより2カップも上だった。

人生史上最高にモリモリのおっぱいを見て、わたしのテンションはブチあがった。

すごい!!!!!キレイ!!!!!!
ちょ、ちょっと服着てみてもいいっすか?
ヤバイ!!!!

トルソーレベル上がっているやないかーい!!!やっほーい!!

帰るころにはすっかり丹下レミと仲良くなって「ススキノに飲みに出る前とかいつでも寄って!」と言ってくれた。

街に出る前にメイクを治す感覚で、お店に立ち寄り、ブラのコンディションをチェックしてから行く女性がたくさんいるそうだ。

財産漏れとかヒモの位置とかを調整してくれるらしい。知らなかった…!ちゃんとしている人はそんなことまでちゃんとしていたんだ!女子サボってました!と背筋が伸びる。

おっぱい放置しててスミマセン!!!土下座のついでに財産をカップイン。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

きゃ~♡うれしい!!
82

asami.m

言いたい事いってやった

言いたい事をいってやったシリーズ。
3つのマガジンに含まれています

コメント18件

いつきんぐさん☆コメントありがとうございます!試合感を出すためにジョーに協力を得ました!笑 トルソーってのはアレですね、首と腕が無い上半身だけのマネキンです。
下着販売員をしているので、店員さんの気持ちすごくわかります!
すごく素敵な店員さんなんだなあと思いました(笑)
私もブラデリス気になっているんで挑戦してみます!
ちーちょろすさん☆コメントありがとうございます☺️なんと!下着販売員さん!お客さんとの距離が特殊なお仕事ですよね!尊敬します~!
財産と呼びます!
おすすめ↓から久々に遊びに来ましたがやはりとても文章楽しいです。ありがとうございます。(すごくどうでもいい話ですがこの記事のおすすめにはいま「おっぱい」がタイトルに入った記事がたくさん出ていて、壮観です。)自分のおっぱいの谷間ってなんていうかすごくいいですよね。私なんかは谷間というほど高低差なく陰影くらいですが笑 なんか、特別愛おしい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。