語彙力低下レビュー「バーフバリ~王の凱旋」

\ \ バーフバリ!! バーフバリ!! //

いや、まいったねこりゃ…。数多の映画好きさんがレビューされているので、私はなんも言うことねぇっす!と思ってたけども、観たら言いたくなる。「これだけ言わせて!」とかいって、2万字とか書けそう。頼まれても無いのに、広報活動に勤しみそう。…そんな映画でした「バーフバリ」。

どうしようかな…コレ。どこから手を付けようかな…。インドの、映画なんですけどね…。歌うし踊るし…の、いわゆるマハラジャ~♪な感じもあるっちゃあ、あるんですけどね。もう、なにもかもが…


度を超えている…。


「1」は観ないで行った。みんな大丈夫だっていってるから。そしたら最初にダバーーっとダイジェストがあった。もうね、わけがわからない…ようでわかる。だいじょうぶ。マンガ?マンガなのかな?そんな感じ。そして、スっと本編はじまるんだけど、やっぱり最初に語りがあって、それはもう大変な、王位だの親子だの陰謀だの渦巻いてて、、、神話?叙事詩??みたいな壮大な語りがあった。ふむふむ…ってそれからそれから??ってその語りの続きが始まってるのかなーつって観てたら、そこから2時間くらい観てて、やっと気づいたけど、最初に語った内容をね、やってたんだよ。脳内時空が歪んだよ。2時間みてて、アレ?コレ最初に全部言ってたやつだな??って思うんだよ。ストーリーを結末まで全部、最初に語っちゃうの。ビックリする。でもね、そんなこと些細な事になるレベルで、他で鬼ビックリするから、どーでもいい。時系列なんてどーでもいい。

だってさ、お母さんが頭に火鉢のせて、歩かなきゃいけないの。儀式で。もう、そんなことやめなよ!ってゆう状況になるの。暴れ象が出てきて。でもね、バーフバリがさ!象の神様の山車に乗ってバーンあらわれて、象にターメリック?あれ、ターメリックかな?サフラン?ドバーって黄色にしちゃってそしたたら象がひれ伏すは弓になるはで、大炎上。結果オーライ。バーフバリがあらわれれば、基本的にいつだって結果オーライ。

イジワルでアホな弟が王位狙って陰謀み溢れることしてもさ、バーフバリが矢3本一気に放つんだよ、それも美しく。くるくる回ったりふわ~っと飛んだり、「指は4本使うんだ」とか言って。美女とコラボしたりしながら、シュンシュン矢を放つ。フィギュアスケートのペア演技みてるようだったよ。美しくて。人をばんばん殺してるんだけどね。

美女に恋する瞬間のバーフバリがね、日本や欧米じゃ考えられないような描写だよね、やっぱり。恋する二人の描写は平和の最上級描写。スワンの舟がカワイイ。みんなが想像する100倍のスワンだよ?あれ観て欲しいな。美しかったから。あのレベルの美術デザインも一見の価値があるよね。

バーフバリが一瞬で恋に堕ちた美女、デーヴァセーナっていうんだけど、相当な鋼のメンタルもった、強い女。でもこの子の強さ、嫌いじゃない。セクハラ男に、セクハラされる前に指5本切り落としたからね。小刀で。一太刀で。この件で、デーヴァセーナは手錠かけられちゃんだけど、審問に立ち会ったバーフバリはどうしたかっていうと、デーヴァセーナに「お前が悪い!」って言うの。「切るところは指じゃない!首だ!」って振り向きざまにセクハラ男の首、斬り落としたよね。一太刀で。ッフ~~~~~!!すごい残酷なことしてるんだけど、もう、この頃になると私もどっぷりマヒシュマティの民だから、もう民衆目線だから。斬首シーンみて、ッフ~~~~~!!!ってなるの。びっくりでしょ。

強い女、といえばバーフバリの母、かつ国母と呼ばれる絶対政権のトップを握るシヴァガミの見開く目も見どころのひとつ。悪い人じゃないんだよね。でもちょっと短い。気が。もうちょっと考えたらわかるよね?ってゆう場面で全く考えないで脊髄反射で国を動かすレベルの命令を下す。彼女がエモーショナルに目を見開くたびに、画面がズームして音楽もババーーーン鳴るから最高。あと、片膝を立てて座るのカッコよかったから、シヴァガミごっこを積極的にしていきたい。片膝たてて、目を見開きたい。

しかしアレだね、バーフバリって奴は、女が惚れるのはもちろんだけど、男が惚れる男であるってところが、ここまでの人気になってる気がする。マンガの主人公的なんだよなあ。あと、要所要所で「マッドマックスみ」も感じた。あの時のトキメキと似ている。

うっそーーーん!みたいなことをやってくれる男、バーフバリ。心優しき男、バーフバリ。勇気をださせてくれる男、バーフバリ。一家に一台、バーフバリ。…\バーフバリ!万歳!バーフバリ!万歳!/

…と、このように。3時間17分の「バーフバリ 王の凱旋」、書きたい事が溢れてくる。IQが30くらい低下した語彙力になって、口角に泡ためながら一気に誰かに喋りたくなってしまうのです…!!!

理解とかしようと思わなくてオッケー。考えるな、感じろ!な映画だから安心して、IQ下げに映画館に行こう!脳リラクゼーション間違いなし!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は、息子のオムツ代にさせていただきます!!!オムツってすごい減るんですね!!!

嬉しくてニコニコしちゃうよ。
78

asami.m

映画レビュー

観た映画の感想。
1つのマガジンに含まれています

コメント4件

麻美さんのこういうレビュー大好き♡
すごく伝わってくる!
またリスト増えます。見なくちゃ♪
足袋猫さん☆ありがとうございます!伝わってよかったです~!ぜひ見てください!!
初めまして!私もバーフバリ観ました!レビューの一言一言にうんうん!そうなのそうなの!!って鼻息荒く読ませていただきました!私も語彙力なくなるタイプなんですがasamiさんのレビュー読んでまたバーフバリ観たくなりました!ありがとうございます!!
ひさつぐさん☆コメントありがとうございます!私も久しぶりに読み直してみたら、バーフバリに会いたくなってきました!笑
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。