コピックアワードにエントリーしました!久々のコピックは…

コピックをまとめて購入した先で、「コピックアワード」がある事を知り、試してみたくなり、エントリーしました!

まず、テーマは自由なので、自分が今コピックで何を描きたいかを探るのにとても時間がかかりました!

↑は初めに描こうと思いついた作品。「まだまだ知らない世界がある!」と、息子が図鑑を開くたびにどんどん知っていく世界が頭の中で広がっていく様子を描いたもの。描きたいものではあるんだけど、「コピックアワード」に出したいという感じではなかったので、やめました。(いつかは必ず描きたい作品ではあります🌟)

コピックだけで描く絵は何がいいのだろう?と色々と試し書きしている現実世界に目をやると「お!この雑然とした感じ良いかも!」

自分が選んだ「自分だけの基本16色」が机の上でそれこそ自由に置かれている光景が、自分が改めてコピック始める第一歩に見えて、これをテーマにしようと思いました!!また、今年で19年目になる絵描きですが、その間に生まれたオリジナルのキャラクターを混ぜて構成。

久しぶりに使うコピック。難しい…何より影を付けたり、アクリル絵具ではほとんどしない下書きから色がはみ出ないようにする事や、ムラにならないように塗ったりするのに苦戦。

ようやく出来上がったものがこちら。

他の画材(色鉛筆や絵具など)を組み合わせてエントリー出来るとの事でしたが、私はコピックのみで挑戦してみたかったので、そうしました!きっと色鉛筆との相性も良いと思うので、また実験したいと思ってます。

コピックのみで描いてみた実験結果。

•アクリル絵具とは違い、色を混ぜて使用するのではなく重ねた後の色を知らないと難しい。

•基本色の個性を知る事。何を表現しやすい色か。

•普段のアクリル絵具の作品とは違う雰囲気、タッチを見つける事が大事。

•メリハリを付けるのに「塗らないところ」が必要。

以上が私の結果でこれからの課題かなと思います!

さて、エントリーしたコピックアワードには多数のアーティスト作品も見れます。見応えあるので是非覗いてみて下さいね!

https://copicaward.com/ja/work/detail/1631


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

☺️
3

POWERSEED.RINA

「子育て✖️絵描き」の両立を目指す39歳。 夫と5歳の息子と0歳の娘の4人家族。 noteでは✏️息子との虫とりの様子と虫の魅力✏️子ども喜ぶ、手作りおもちゃの記録 ✏️作品作りのための自由時間を確保する方法を書いていきます。

実験と結果

色々自身が試した事の実験結果をまとめたもの。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。