見出し画像

青空には雲 「趣味・写真撮影」

飽き性のボクが比較的、長く続けている趣味の一つが写真撮影です。

撮りたい被写体はヒト

撮る枚数が多いのは愛犬さくら

撮る種類が多いのは植物

ですが、

撮る頻度が多いのは雲

です。

画像5

画像6

初心者は雲を撮りたがりSNSに上げたがる。と10年前のボクは雲の写真に添えてmixiに書いていた気がしますが、未だに雲を撮るのは好きです。

晴れた空、雲を見上げるのが好きなんですね。

季節、気候、時間を表す。なのに同じ風景は二度と表れない。

空を撮ります。

画像1

通り過ぎるヒトが、レンズの先を観ます。

何があるの?何を撮ってるのだろう?とレンズの先の空・雲をみて、ボクをみます。

気恥ずかしさがあります。足を止め、振り返らせた申し訳なさがあります。

レンズの先、視線の先にUFOでも飛んでいたら、この気恥ずかしさもないんだろうけど。

雲を撮るのがすきです。

画像2

画像3

おじさんには、くじらが泳ぐのも、綿菓子もみつけられないけど。

雲を眺めながら、深く息を吸い吐いていたりします。

ふと、さあ がんばろ。と思ったりします。

青空には、くも。

画像4


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ、ありがとうございます。
5

rin

ニチジョウとダジャレと時々、マジメな事をつぶやきます。 テーマに統一性がありません。キャラに一貫性がありません。あしからず。 職業的アイデンティティとしては「ソーシャルワーカー」が一番しっくりきます。 妻ー柴犬さくらーボク(ヒエラルキー順)で暮らしております。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。