いい肉🍖

土曜日に近所にある「ら・ぼうふ」という焼肉屋さんにいってきた。
先日はいっぱいで泣く泣く牛角に行ってごまかしたのだけど…

この日は空いていて、お肉をたらふく食べちゃった!
食べたと言ってもね、最近履いてるスカートのウエストがタイトでタイトで。
すぐお腹いっぱいになってしまって残念。

美味しいものを食べるときはウエストゴムが必須だな、と胃下垂のわたしは思ったのです。
(いくらでも膨らむ)

このお店は中落ちカルビがおいしくって。

お口のなかで溶けるって常套句が飛び出しちゃったもん。語彙力のなさ。レポーターってすごいんだなぁ。
シャルルルーンって口の中でとろけて幸せ〜な気分になったので、肌ツヤアップしたんじゃないかな。

休日は予約がとれないから逆に空いていたのかな。
いつもは開店の5時にはもう並んでるのにね。

少しだけあしをのばすと美味しいお店がちょいちょいある。
近くにあると楽だけど、すこし距離があるほうが運動になるし、ちょっと得した気分になれるよね。

いつも美味しいものを食べてる人ってハッピーな人が多い気がする。

何かとパパッとしたもので済ましてしまいがちだけど、楽しい人生には美味しい食べ物ってやっぱり必要不可欠。毎日を豊かにできる。

衣、食、住はやっぱり気にかけないと、って最近になって一層思ってる。

お気に入りの服を集めて、美味しいものをたくさん知って、キレイなお家を保つこと。

簡単なようだけど日々に追われていると疎かになってしまう。

ぼーっと考える時間の中で、ステキなアイデアが生まれたりする。それが今の幸せです。

aki

#エッセイ
#ブログ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Aki ishibashi

わたしのまいにち

日々のブログ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。