見出し画像

はむとれすごい版(仮)CommingSoonサイト公開他

BBBです。

現在はむとれの完全上位互換の「はむとれすごい版(仮)」を鋭意開発中です。本日は「はむとれすごい版(仮)」の正式名称・CommingSoonサイト・開発画面の一部を公開します。

▼暗号資産アルゴリズム取引プラットフォーム「erizo」

はむとれすごい版(仮)の正式名称は「erizo」です。

「erizo」はスペイン語でハリネズミという意味の単語です。エリゾーと読みます。ハムスターの進化版ということで、針を生やしてハリネズミにしました。

erizoは単に読みやすいという意味はもちろん、かつてスペインが「太陽の沈まない国」であったことも踏まえた名付けです。ハリネズミの背中の針を昇り来る太陽に見ててて、オレンジ色を基調としたデザインにしました。

また背中の針の数が12本であることにも意味があって、12は時間の長さを測るのに用いられる12進法、1年の長さとも関連する月の満ち欠け、12年で1周する干支といった時間を表す数字であり、キリスト教の12使徒、ギリシャ神話の12神、十二分にという慣用句といった場面でも使用される「完全数」でもあります。
このように12という数字から「いつでも」「完全な」という意味が想起されます。

ハムスターの進化版であり、昇り来る太陽であり、「いつでも」「完全な」トレーディングを行うためのプラットフォームでありたいという思いを込めて、この名称とロゴが出来上がりました。

ロゴと名称の持つ意味に加えて、「シャープでバランスが良く、温かみがありながらも、知的で格調高いデザインが良い」という私の無茶ぶりに答えてくださったデザイナーさんにはとても感謝しています。

なおこのロゴと文字については、それぞれロゴ商標と文字商標として特許庁に商標登録申請をしています。

余談ですがはむとれの公式スタンプの「とれはむくん」も今回ロゴの作成をしていただいたデザイナーさんに作っていただいたものです。
トレーダーが日頃から使える可愛いスタンプになっているので、まだチェックしていない方はぜひこの機会に見てみてください。

▼CommingSoonサイト

CommingSoonサイトです。
今は何の情報もないページですが、今後はサービスサイトとして、web上からerizo取引画面にアクセスしたり、各種情報を確認できるようになります。

▼「erizo」の開発画面の一部を公開

「erizo」の開発画面の一部を特別にちょっとだけ公開します。
解説はしないので、どんなシーンで使うものなのか想像してみてください。

※画像はすべて開発中のものですので、実際に本リリースする際のものとは異なる可能性があります。

「erizo」の本リリースは今年の秋を予定しています。
はむとれメンバーはβ版として、本リリースよりも早く使えるようにするつもりです。

まだまだ開発しなければならない要素が山のようにありますので、張り切って開発してまいります。
乞うご期待ください!

BBBでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただいてありがとうございます!

ありがとうございます!@project_bbb
17

ProjectBBB

暗号通貨/仮想通貨のシステムトレードのことを中心に書きます。 こっちでも色々書いています。https://www.column.erizo.co.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。