【原爆投下の是非】「俺たちは原爆を使って日本人に平和を教えてやったんだ」アメリカ側の身勝手な理屈にぶち切れる日本側の巻


Hiroshima: Dropping the Bomb
https://youtu.be/NF4LQaWJRDg

今日は終戦記念日ということで、広島への原爆投下を題材にした動画を採り上げてみました。その欺瞞性に気づきはじめたアメリカ人もぼちぼちいるようですが、多くは「戦争は日本が勝手に始めた」という誤った認識をもとにした「戦争を終わらせたのはアメリカだった」というなんとも都合のいい身勝手な理屈を頭から信じ込んでいるようです。アメリカ人というのは、本当に頭が悪いのでしょうか?

●MS1
アメリカが攻撃された場合、アメリカ人はそれをテロリズムと言う。
一方、アメリカが他国を、それも一般市民を含む広大な地域を核攻撃した場合、それは「必要な措置」だったと言う。これは偽善というものだよ。


js
(MS1へ)
日本が降伏しない以上、原爆でもって数万人の犠牲者を出すか、あるいそれをはるかに上回る数の犠牲者を地上戦で出すか、ふたつにひとつだったんだよ。


MS1
(jsへ)
君はその説明を鵜呑みにしているのかい? 当時、日本の指導者たちはすでに降伏の準備を始めていたと聞いている。戦争を終わらせるには原爆しか選択肢がなかったというのがアメリカの理屈だが、そんなのはただのプロパガンダだ。とうてい信じられるものではない。


js
(MS1へ)
当時、決して降伏しないと天皇自身が明言してたんだよ。和平交渉が検討されたのは二発目の原爆が投下された後、天皇が自殺してからだ(管理人注:どうもこの人史実を誤解しているようです)。また本土上陸作戦がおこなわれていたら、アメリカ軍ばかりでなく日本人の中にもはるかに多くの犠牲者が出ていたはずだよ。


MS1
(jsへ)
これは人道に対する罪というものだ。戦争において殺してもよいのは兵士だけだ。一般市民を殺害したら罪に問われることになる。あんたらの国アメリカが何をやったかわかっているのか? 200万人もの無辜の一般市民を殺害したんだぞ。


js
(MS1へ)
馬鹿か? 俺らは200万人も殺してないよ。せいぜい10万から20万の間だ。


MS1
(jsへ)
放射能はその後も長い期間にわたって影響を及ぼした。だから犠牲になったのは最低20万人であり、実際にはそれ以上だよ。200万というのはタイプミスだ。20万の間違いだった。


js
(MS1へ)
あれらは古い型の核兵器だ。死の灰など放射能による影響は現在のそれより格段に少ないはずだよ。


MS1
(jsへ)
ポイントがずれてるぞ。いつ作られたものであるにせよ、中身は同じ放射性物質だ。それらは長い年月にわたって破滅的な影響を及ぼすんだよ。


MP
(MS1へ)
原爆が戦争を終わらせるのに無関係だったって? 当時日本人は降伏を拒否していた。だからトルーマンは警告を発した後で、原爆を落としたんだよ。そうしなかったら、本土上陸作戦でより多くの犠牲者が出ただろう。


MS1
(MPへ)
いやそれは違う。原爆投下が間違いだったというのは、いまや多くの人が認めている。実際、2007年にはそれが「人道に対する罪」であると国際社会が認定している。原爆が戦争を終わらせたと信じている人はしだいに減っている。もちろん真実がどうだったのかは誰にもわからないだろう。歴史は勝者が書くものだからね。僕自身もどの話が本当なのかはわからないよ。


LP
(MS1へ)
歴史は勝者が書くものだと君は言うけど、それは必ずしも真実とは限らないよ。嘘を書いたところで、いつかばれるわけだしね。それより、日本がどんなひどい戦争犯罪を起こしたか君は知らないようだね。やつらは行く先々で何万人もの現地人を殺害し、陵辱していた。それも日本人じゃないという理由だけでね。

原爆はたしかに4万8000人ほどの犠牲者を出したかもしれない。だけどそれによって日本軍の残虐行為をやめさせることができたのも事実だ。それでも原爆は間違いだったというのか?

国が違うからという理由だけで、われわれが他国人を殺めたことがあるか? 民族が違うからという理由だけで女性を陵辱したり、子供たちを殺害したことがあるか? 情報が漏れるのを防ぐという理由だけで捕虜になった兵士に自害するよう強制したことがあるか?

これ以上、アメリカの悪口をいいふらすのはやめてほしいね。われわれは原爆投下によって日本人の命をも救ったんだよ。そうでなきゃ、日本人は最後の一人まで戦う覚悟だったんだ。だからあれは正しい判断だったんだよ。たしかに最悪な選択だったかもしれないけどね。

だけどもし僕が当時の指導者だったなら、やはり原爆投下を選択したと思うよ。要するに当時の状況ではああするより他に選択肢がなかったのさ。だから正確にいえば、あれは僕たち自身が望んだことではない。そうせざるをえない状況に追い込まれたんだよ。


MS1
(LPへ)
原爆が戦争を終わらせたというのは正しくないし、少なくとも正当化できるものでもない。アメリカは身勝手すぎると僕は思う。アメリカはすでに勝利していた。そして日本は降伏の用意ができていた。とくに東京大空襲の後は和平への機運は高まっていた。だけど、アメリカはどういうわけかもう一発食らわせたかったんだよ。それで広島、長崎に原爆を投下し、大勢の一般市民を殺害したんだ。そうしてはじめて戦争を終わらせることができたとアメリカはうそぶいているんだよ。

それと、自分たちの兵士だけは規律正しかったなんていわないでくれよな。兵士はどこの国も同じだよ。兵士なんてのはどれもみな悪さをするんだよ。アメリカは原爆投下という史上最悪の戦争犯罪を正当化し続けている。そうして同じような嘘でごまかしながら同じような行為をいまもなお繰り返している。ああ、そうだ。あんたらが殺したのは4万8000人ばかりじゃないぞ。20万人だ。しかもそこには東京大空襲の死者は含まれていないからな。


LP
(MS1へ)
最初の原爆が投下された後も日本には降伏する意思はなかった。われわれが何度も警告を送ったにも関わらずね。それどころか全員死ぬまで戦えと天皇自身が言っていたんだよ。僕は原爆投下が戦争犯罪じゃなかったと言っているわけじゃない。われわれはそうせざるをえないところに追い込まれたんだよ。われわれは日本がソ連にも、またアメリカにも殲滅されないよう最善を尽くしたんだ。

ところで、君はあのとき他にどういう選択肢があったのか指摘できるのか? できないだろ。それは当然のことだよ。君は当事者じゃないし、実際に何があったかなど誰にもわからないからだ。政府というのものが時折、真実を隠すことがあるのは僕も知っている。それに対して「政府が嘘をついている」と多くの人が非難するけど、しかし、それらは多くの場合、国民の安全のためだったり、世界平和のためだったりするんだ。だから仕方のないことなんだよ。

それと、僕は自国の兵士が規律正しかったなどとは言っていない。だけどわれわれの兵士にくらべて日本兵がはるかに残虐だったことはまちがいない。やつらは行く先々で大勢の人々を殺して回っていたんだ。

それから原爆による犠牲者数が20万人というのは嘘だ。広島における犠牲者の総数はせいぜい3万9000人から8万人というところだ。まあ君がどんな数字を信じようと君の勝手だけどね。


MS1
(LPへ)
実際のところ全部で14万6000人というところだよ。しかし私が主張したいのは、戦争には正義の味方などいない、いるのは偽善者だけだということだ。それから、僕が当事者じゃないから真実を知らないという話だけど、あいにくそれはあんたも同じ条件だ。だからお互い様ってことだろ。いずれにせよ「原爆しか選択肢がなかった」という話にはくみすることができない。それと3万9000人から8万人という数字は長崎の犠牲者の数だ。広島のじゃない。


WP
(MS1へ)
当時、日本は国民全員を対象に戦闘訓練をしていたのよ。彼らの頭には降伏なんていう考えはなかったの。アメリカと和平交渉を進めている時だって、その裏ではソ連と交渉してたんだから。

この続きをみるには

この続き:5,907文字

【原爆投下の是非】「俺たちは原爆を使って日本人に平和を教えてやったんだ」アメリカ側の身勝手な理屈にぶち切れる日本側の巻

歴史ニンシキガー速報

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。とても励みになります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。