「韓国なんてもう誰も信じないよ」慰安婦アニメに対する海外の反応が韓国バッシング一色に

ソース:“Herstory” Comfort Women Animation – English

韓国が制作した慰安婦アニメの動画についたコメントを訳してみました。ほとんどが日本人のものらしいコメントでしたので、外国人(らしきもの)のコメントを中心に拾っています。それにしても(日本人のものらしき)もっともな正論のほとんどがスパムとしてマーク済みというのがなんとも(笑)


アイスランドさん
慰安婦の2割は朝鮮人だったし、8割は日本人だった。日本兵の2割は朝鮮人だった(当時、朝鮮人は日本人だった)。当時、貧困のため親が子供を人買いに売るのは珍しくないことだった。またその当時、コミュニケーション問題から朝鮮人兵士は朝鮮人女性を、日本人兵士は日本人女性を好んだ。それにしても韓国人は、この問題を騒ぎ立てることで自分たち自身を非難してるってなんで気づかないんだろう。

ロシアさん
嘘の歴史でもって日本を非難したかどで韓国人は日本人に謝罪しなければならない。また朝鮮人慰安婦やベトナム戦争時の民間人虐殺といった自らの戦争犯罪にも向き合わなければならない。韓国のことなどもう誰も信じないよ。

日本さん
ここは日本猿のたまり場だな。ジャップを殺せ。

韓国さん
愚かで恥知らずな日本人め! 証拠、証拠とわめいている間にも、お前らの評判は世界でがた落ちになっているんだぞ。馬鹿な真似はやめて自らを反省しろ。さもないとお前らだけ世界から引きこもることになるぞ。それから、アジア諸国を侵略してそこにすむ人たちにひどいことをしたのはお前らだということを忘れるなよ。お前らが自らの戦争犯罪を認める限り、俺たち韓国人はお前らの政府を許すことができる。だけど右派がうじゃうじゃいる現在の日本社会をみるかぎり、おそらく俺の目が黒いうちは無理だろうな。ますます右傾化する社会で肩身の狭い思いをしている平和的な日本人に同情するよ。

韓国さん
ここに集う日本人よ、慰安婦問題に興味をもってくれてありがとう!もっともあんたらの言い分はみなうそっぱちだがな。しかし、これは決して消すことのできない歴史の真実だ。この真実を否定することは、日本をますます孤立させ、その未来をますます暗くするだろう。日本よ、あんたらの嘘の歴史はもうお役御免になったんだよ。そろそろ歴史の真実とその過ちを認めようよ。そして友達になろうぜ!


日本さん
慰安婦問題が持ち上がったのは、それに関する小説が出版された1983年以降だ。しかも当の著者がそれをフィクションだと証言しているにも関わらず、無知な韓国人はそれを真に受けてしまったんだよ。そもそも最初の慰安婦が「突然」登場したのは1991年の8月だ。戦後46年もの間、なぜ誰一人としてこの問題を持ち出さなかったんだ。おかしいだろ?


韓国さん
おかしいって? まずその「小説」が何なのか教えてくれないか? けど、俺にしてみれば、何もおかしいところなんてないけどな。韓国は1987年まで軍事独裁体制が続いていた。つまり、社会全体がそれどころじゃあなかったんだよ。だからたとえ慰安婦おばあさんのような人が出てきたとしても、誰もその声に耳を傾ける余裕がなかったんだよ。

この続きをみるには

この続き:2,172文字

「韓国なんてもう誰も信じないよ」慰安婦アニメに対する海外の反応が韓国バッシング一色に

歴史ニンシキガー速報

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。とても励みになります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。