もっと簡単にみる歩行分析note!!〜歩行が好きになる!好きになる〜

もっと簡単に見る歩行分析〜歩きを好きになるnote!!〜

こんな人にオススメ↓

・歩行分析ってよくわからない。。
・何を見ていいかわからない。。
・歩行が早すぎて困る。。
・モーメントとかわからん。。
・筋肉がどうなっているかなんて予測できない。。
・歩行から全体とか局所とか仮説が立てられない。
・歩行と痛みを関連づけることができない。
・足部から歩行を予測できない
・評価と歩行が繋げられない
・歩行分析嫌いだわw

そんな人にオススメの歩行noteにしてます。

歩行分析って難しいですよね?
はい」という人が大半だと思う。

なのでまとめてみようと思う。「歩行分析」を。

この歩行分析は他の職種にはない理学療法士の圧倒的な強みであり武器なんです。。だからこの武器を強化することは大切。

歩行分析に間違いも正しいもない。だからあくまでも吉田の歩行分析の見方について論じようと思う。

なぜこれを書こうと思ったのか??

その理由は↓

世の中の歩行分析の本は難しすぎる。モーメントが・・歩行周期を細かく・・筋活動・・??あまりにも難しく表現していることが多い。これでは歩行を勉強するうちに歩行分析が嫌いになってしまう・・

そんな一辺にわかりませんよ♪(´ε` )

しかも最近気づいたけど医学書が高いw

5000円〜10000円以上する書籍買うなら、吉田の臨床noteの方がいいんじゃないか?と思わせるくらいの値段設定と内容にしています。


「歩行分析難しくて嫌い」を「歩行分析が楽しい」に変えてみよう!!

今ある歩行の本を読んでも臨床に結びつかずチンプンカンプンな人に読んで欲しい。もちろん歩行を深く理解したい人にも深掘りしていますのでどうぞ^ ^

質問がある人はLINE@でお答えしますので、お気軽に聞いてください。

歩行分析note!!内容(文字数1万字以上、動画あり)
1歩行分析が難しい理由
2歩行を簡単に見るための3ステップ’(動画)
3立脚期に着目する理由
4局所→全体→局所
5歩行における障害部位と関連性・歩行メカニズム
6関節が好きな動きと苦手な動きの理解(逸脱すればストレス)(動画)
7メカニカルストレスの理解
8足関節と歩行周期を簡単に分ける方法(立脚初期〜中期〜後期)(動画)
9足関節の静的なアライメント評価と歩行との結びつけ(動画)
10各疾患に対する歩行分析のキーポイント(足・膝・股・腰部疾患)
11歩行を変える簡単テーピング(動画)
12削らないインソールの臨床応用・パッドによる重心コントロール(動画)
13いろんなインソールがある!使って見た感想は??(動画)
追加:症例別歩行分析の説明



今後も
・常にnote更新していきます
・臨床で気づいたことを動画でUPしていきます
・インソール作成で気づいた点をアップします
・テーピングの件で気づいたこともアップします

この続きをみるには

この続き:10,942文字/画像10枚

もっと簡単にみる歩行分析note!!〜歩行が好きになる!好きになる〜

理学療法士のカラダnote!!吉田直紀!

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

理学療法士最大級のオンラインサロンFree PT salonを運営!知識・技術を学ぶのはもちろん、発信力をつけて、みんなとコラボしてプロダクトを作る!やりたいことを実現する場所!→http://reha-basic.net/free-pt-salon/

シェアもどんどんお願いします^ ^
46

有料臨床noteまとめ!!

PT・OT・柔道整復師・鍼灸師・トレーナー向けのカラダに関するnote!!累計1500冊以上を売れています。有料で販売しているnoteのまとめです!!!1万文字以上・動画も60分近くあり!更新型なのでお得です^ ^
3つのマガジンに含まれています