見出し画像

あなたじゃなきゃダメな理由は「No1だからじゃない」

どうもす。

2日間くらいママがいない状態で子供2人見てました。

洗濯、掃除、料理、遊び。

いや多彩にやりましたよ。

そこで子供にあるイジワルな質問したんです。

「ねぇ、洗濯も掃除も料理もパパある程度できるからママいらない?」

もちろん答えはNo

そりゃそうだよね、子供にママは必要。うん、知ってる。

でもここで気づいたんだよね。

人は昔から機能性で評価してねーよってこと。

子供はママを好きな理由をうまく説明できない

「ママを好きな理由説明して!」

って子供に言ってもうまく答えられないっす。

そりゃ語彙力の問題もあるかもしれないけど。

ママより料理のうまい女の人は世の中にたくさんいる

ママより掃除が早いロボットだってこれからたくさんできる

ママより抱き心地の良い抱き枕だってたくさんある

ママよりたくさんの時間一緒にいてくれる人もいる

でもママじゃなきゃダメってね。

ママよりも優れたモノやヒトはたくさんいる

でもママじゃなきゃダメなんだよね。

逆も同じ。

自分の子供も機能性で評価なんて1mmもしないよね。

頭がいいから自分の子供が好き
運動ができるから自分の子供を愛する
よく仕事するから子供を大切にする

そんなこと1mmも思わないっす。


結局僕らは小さい頃から「機能性で何かを選ぶ」ってのは二の次だったんだ。

「なんかわかんないけどさ、あなたじゃなきゃダメなんだよね」


これはもう本能として刻み込まれている。本能に逆らうと苦しくなる。


機能性で競い合う世の中は苦しくなる


じゃあ今の世の中はどうだろ?

より早く。

よりキレイに。

より多く。

より便利に。

・・・・機能性で勝負している世の中になってるんじゃないかと。

これって最初はいいけど。

いつか苦しくなる。

だって僕ら人間はそうやって出来てないから。 機能性だけで選ぶように出来てないから。

本能の奥にあるのはさ。

より便利だから、、、じゃなくてさ。

「なんかわからないけど、それがいい。あなたがいい。理由はよくわかんない。優れたものなんてgoogleで探せばすぐにでてくる。amazonで頼めばすぐに来る。でもそうじゃなくて。1番じゃなくていいから、それがいい。あなたがいい。」

そうゆう世の中にシフトしてるんじゃないかな。

違う。元に戻ってきたんだな。

不完全さを求める世の中に。

あなたの機能性よりも大切なこと


だからね。

ヒトの機能性なんて競い合うなよって。

もっと大切なものってあるよね。

機械のようにいつも正しい答えを出すことじゃなくて。

もうちょっと不完全な人間らしさ、、出していいんじゃないっすか。

ていうかそれ必要なんですよね。これから。

間違えて

怒って

悲しくなって

失敗して

サボったり

やけ酒したり

愚痴吐いたり

泣いたり


いいんじゃないっすか。

そうゆうの。不完全って。補い合えることってめっちゃ良いじゃないっすか。

補い合うのは機械じゃないよ、便利さじゃないよ。

人間、人間、人間。

そうやって支えてくれているヒトはあなたのことを機能性で見てないでしょ?

そう。

あなたじゃなきゃいけない理由は機能性でNo1だからじゃない。

ただなんとなくだ。

ただなんとなく好き
なんとなく放って置けない
なんとなく助けたい。

それでいい。

だから機能性でヒトはNo1にならなくていい





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

理学療法士最大級のオンラインサロンFree PT salonを運営!知識・技術を学ぶのはもちろん、発信力をつけて、みんなとコラボしてプロダクトを作る!やりたいことを実現する場所!→http://reha-basic.net/free-pt-salon/

一日一善ですね!!たくさんの人にスキ!しましょ!!
42

理学療法士のカラダnote!!吉田直紀!

カラダの専門家・理学療法士による健康情報&ビジネス理論をお届け!noteは比較的ビジネス論多めです!!「病院に行かない文化を作ろう」月間10万PV「Reha Rock」→http://reha-basic.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。