ピラティス×理学療法の臨床応用(体幹の評価・トレーニング)〜評価と動作分析とエクササイズ〜

運動療法が苦手・・効果がわからない・・正しく指導できない・・自分の体を変えたい・・体幹ってよくわからない・・骨盤の評価もわからない・・

そんな人にオススメのnote!!!

ピラティスとはドイツで開発された年齢・性別・体型に関係なく、誰でも効果的な体を取り戻すための運動療法のメソッドです。海外では25年も愛され、日本では芸能人やスポーツ選手、リハビリ界でも注目されています。

今後ピラティスが医学に与える影響は増していくと確信しています。そのためにも多くの医療者やセラピストに知ってほしい内容と臨床で応用できる方法を載せています。さらにブラッシュアップして脊柱・骨盤の評価と考え方も載せてあります!!

今回のnoteをオススメできるのは以下の方↓


・ピラティスとは何か?
・ピラティスを行う6つの原則
・呼吸の基本、エクササイズ中の臨床応用
・可動域をさらに増やすための呼吸〜呼吸から動作を導く方法〜
・ニューテーション、カウンターニューテーションの評価
・骨盤の触って欲しい骨指標
・骨盤の臨床評価
・3つの姿勢パターンの評価
・骨盤、脊柱の静的・動的評価
・姿勢パターンによる筋バランス評価
・4つのインナーマッスルの働きとエクササイズ
・体幹のニュートラルポジション
・運動療法をうまくおこなうためのキューイング
・運動療法の効果を最大限にする3つの秘訣
・4つの筋膜ラインから評価〜運動療法の組み立て
・本当に吉田が使っている脊柱エクササイズ
 (屈曲・伸展・回旋・側屈)
・胸椎の動きを導き出すエクササイズ
・5分間ピラティスエクササイズ
・新しい筋ー神経の評価概念Functional Movement Assessment
・リアル姿勢セミナーの動画配信(5本)
・肩関節疾患に対するピラティス(セミナー動画)


です。

私自身ピラティスを行うことで体のパフォーマンスは向上し、肩こり、腰痛は8年以上一切ありません。加えて私の臨床でも5割以上はピラティスを取り入れています。

その実際の臨床で得た知識や技術をこのnoteに記しておきたいと思います。動画に呼吸方法、呼吸の応用、体幹のニュートラルポジション、脊柱エクササイズなどなどを盛り込んでいます。

随時知識や技術のアップデートがあれば更新します!(現在13本の動画UP中!)

※note自体の販売打ち切りや値上げは個人的な判断で行いますので、購入はお早めにどうぞ!

この続きをみるには

この続き:10,500文字/画像39枚

ピラティス×理学療法の臨床応用(体幹の評価・トレーニング)〜評価と動作分析とエクササイズ〜

理学療法士のカラダnote!!吉田直紀!

1,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

理学療法士最大級のオンラインサロンFree PT salonを運営!知識・技術を学ぶのはもちろん、発信力をつけて、みんなとコラボしてプロダクトを作る!やりたいことを実現する場所!→http://reha-basic.net/free-pt-salon/

こうやって読んでいる人々に支えられております( ˊ̱˂˃ˋ̱ )
72

有料臨床noteまとめ!!

PT・OT・柔道整復師・鍼灸師・トレーナー向けのカラダに関するnote!!累計1500冊以上を売れています。有料で販売しているnoteのまとめです!!!1万文字以上・動画も60分近くあり!更新型なのでお得です^ ^
5つのマガジンに含まれています