【週刊恋愛サロン第49号】30歳からの「抗おっさん化」戦術/有村架純似の就活子にNLPを教えた時の話/恋愛工学で使えるコールド・リーディングテク7選


週刊恋愛サロンも第49号です。あと1号で50号となります。50号記念としてムッタ・オンク・パンダでツイキャス配信をやろうと思います。

日程は6/12(月)の夜20時すぎを考えています。

予定をご調整の上、楽しみにお待ち下さい。

週刊恋愛サロン第49号−目次

1)30歳からの「抗おっさん化」戦術
2)有村架純似の就活子にNLPを教えた時の話
3)恋愛工学で使えるコールド・リーディングテクニック7選



それでは今号もお楽しみください。


1)30歳からの「抗おっさん化」戦術

20代の方々にはぜひ覚えておいてほしいことがあります。
30歳を超えるとものすごいスピードで人はおっさん化していきます。
そういえば、26歳の私は自分のことを無敵だと思っていました。
夜通しで飲んで遊んでも2時間くらい寝て次の日9時には仕事ができる。
よく聞くやつだと思います。もちろんしんどいのですが、体力・気力・やる気、もろもろのエネルギーが充実しているので、ちょっとやそっとではくたばらないのです。しかし、あれから5年。体のあちこちにあるエネルギーは徐々に枯渇しはじめます。日常を平たく送るにはそこまで支障はないのですが、不摂生をしているとここ一番での馬力がでないのです。
つまり不規則な生活をしている人は致命的なスピードでおっさん化していきます。
30に近づいたら生活はなるべく規則正しくし、パワーを温存していくスタイルのほうが個人的にはいい気がします。そんな悲惨なファンダメンタルに加えて、30をすぎると(人によっては35に近づくと)、以下のような肉体的な変化が出始めます。

・代謝が減り、お腹が出る
・髪の毛が薄くなる
・ヒゲが濃くなる
・体から謎の加齢臭
・口が臭い
・皺・皮膚のたるみ


地球上の万物が重力に抗えないのと同じように、すべての生き物は老いに抗えないのです。理屈上は。
しかしホモ・サピエンスはその大原則にさえも抗おうとしてきました。
古来、王や豪族、貴族、大富豪たちはひとたび富と権力を手に入れた後は、子孫繁栄と自身の延命に腐心しています。特に女性の美容・アンチエイジングに関する研究・技術開発には多大な資金が投資されています。

今回、週刊恋愛サロンでは恋愛の文脈で即効性×長期性のある「抗おっさん化戦術」をご紹介します。すべて実際に行ったものをレビューしております。


この続きをみるには

この続き:11,209文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

PuANDA・オンク・ムッタによる週刊恋愛サロン4号分です。

単品購入の半額でご購入いただけます。

または、記事単体で購入する

【週刊恋愛サロン第49号】30歳からの「抗おっさん化」戦術/有村架純似の就活子にNLPを教えた時の話/恋愛工学で使えるコールド・リーディングテク7選

PuANDA

590円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

PuANDA

週刊恋愛サロン(月額990円)new

週刊恋愛サロンを月額990円で読めるマガジンです。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。