【週刊恋愛サロン第29号】100人の子どもをつくる!迷える仔牛さんインタビュー/負けたアポと勝ったアポ比較/恋愛プレイヤーレベル別スキルマップ


2016年も、もう終わりですね。週刊恋愛サロンを続けられたのも読者のみなさまのおかげです。以下にバックナンバーをまとめました。相当書きましたね。バックナンバーは単品でも変えますが、まとめ買い(マガジン)で買うとかなりおトクなのでおすすめです!

【創刊号】永久保存版脈ありサインダイヤグラム他
【第2号】ACSテクノロジーを俯瞰する/デートに効くマインドフルネス
【第3号】女子目線のラブホ選び/ナンパ時の会話/LINE入門
【第4号】パンダとオンクのステナン対談/恋愛もまずイシューよりはじめよ
【第5号】賢い恋愛サロンの使い方/ステナン式仕事術/「あなたはなぜ成功できないのか」を知る方法
【第6号】恋愛サロンのうまみ/ナンパが生み出すイノベーション/ヒトを動かす、ココロを動かす方法論
【第7号】夏本番!納涼船攻略アルゴリズム/クラブVIPを最高のコスパでenjoyする方法
【第8号】非モテから脱出する方法/LINE入門/センスは努力で身に付けろ!
創刊号〜第8号まとめ買い

【第9号】童貞卒業プロジェクトの意図/PUAの憂鬱/キャラ別オープナー選択マトリクス
【第10号】簡単!セフレのつくりかた/知性派PUAの実践レポート
【第11号】こうすれば99%彼女ができる!/恋愛関係資本/ナンパトライアスロンレポート2
【第12号】長期的モテ戦略/ムッタのPUA分析オレンジ氏ほか/ナンパ・トライアスロンレポート〜ストナン編

第9号〜第12号まとめ買い 

【第13号】セックストリガー理論/LINEが死番する理由/ナンパの出口
【第14号】DT卒業率50%超え!/保存版連れ込みルーティン集/彼女の長期化戦略
【第15号】副業ラボの真意/準即率を高める2つのノウハウ/デート・デザインという考え方
【第16号】あなたの魅力の本質を見つけなさい/口説く!コールド・リーティング/ラブホより使える!おすすめシティホテル集

第13号〜第16号まとめ買い 


【第17号】アルファチェックリスト/女の中間テスト〜その傾向と対策/「テストステロン系アルファ」と「セロトニン系アルファ」
【第18号】結婚工学〜結婚前のチェックリスト〜 /奢る奢らない論争への恋愛工学的解答 ほか
【第19号】ステルスアモッグテクノロジー/上野プロトコル /恋愛で最も使える非言語コミュニケーションとは?
【第20号】恋愛工学を学べる映画5選/QOLの高め方/本当は教えたくない新宿プロトコル

第17号〜第20号まとめ買い 


【第21号】ビッチ徹底解剖!清楚系ビッチインタビュー /恋愛プレイヤーの欲求3段階説 /LIFE SHIFT
【第22号】ミス学習院とミスター慶応SFCに恋愛工学について聞いてみた(後編) /ちょいブスの壁を突破せよ!/noteを捨てて街へ出よう!
【第23号】スタンフォードの地蔵を力に変える教科書/Good Gene/Dad to Great Gene/Dad/彼女のタイプ別おすすめ国内一泊二日ツアー
【第24号】初デートのプランニング/言いにくいことを言わずに相手を動かす伝え方/ネットにはおちてないザオラル戦略

第21号〜第24号まとめ買い 

【第25号】ディスる技術の正しい使い方/女遊びの卒業戦略/ハンドテストのための7つの方法
【第26号】ハイスペが振られる理由/「伝える文章力」を高める5つの方法/プロスペクト理論でひも解くポストセックスピリオド戦略
【第27号】婚活用ステナンテクノロジー/女の最終テスト傾向と対策〜Sフェーズ編〜 /ムッタのスランプ脱出法
【第28号】MBサロン×恋愛サロン「第一印象の科学」レポート/初級プレーヤーが最速でモテるための外見磨き/ナンパでうまくいった声掛け集

第25号〜第28号まとめ買い 


2017年も、面白いコンテンツを発信して参りますので引き続きよろしくお願いします!


週刊恋愛サロン第29号目次

1)100人の子どもをつくる!迷える仔牛さんインタビュー

2)負けたアポと勝ったアポの比較から見える形式グダの作り方・崩し方

3)超速でスキルを獲得するための考え方~恋愛プレイヤーレベル別スキルマップ~


恋愛プレイヤーたちも、恋愛から結婚、子作りにシフトしている印象があります。今回はそのイノベーターである迷える仔牛さん( @lost_calf )インタビューからスタートします。子どもが作りたい恋愛プレイヤーは必見です。


1)100人の子どもをつくる!迷える仔牛さんインタビュー

パンダ:仔牛さん、はじめまして。

迷える仔牛:はじめまして。本日はよろしくお願いします。

パ:オーラがすごいですね。アルファですね。普段は海外なんですか。

牛:そうですね。月の半分くらいは海外にいます。

パ:結婚はされてないんですよね?

牛:はい。

パ:今日は「100人の子どもをつくる」という仔牛さんのプロジェクトについて、根掘り葉掘り聞いてみたいと思います。

牛:よろしくお願いします。

パ:いま、お子さんは?

牛:4人いますね。

パ:それは、母親も4人ってことですかね?

牛:そうです。

パ:彼女というか、恋人は何人いらっしゃるんですか?

牛:わからないくらいいます。日本にも海外にも(笑)パンダさんもいちいち数えてないでしょ?

パ:そうですね。昔はきちんと「彼女」「セフレ」と線を引いていたんですけど、最近はあちらに任せるようになりました。

牛:正直、関係性の定義なんて意味ないですよね。私は妊娠したら、子供を産んでもらって、彼女を子育てのパートナーとして援助します。それだけです。みんなその手前のことであれこれ悩みすぎなんですよ。

パ:100人の子供をつくるというだけあって、行動指針が明快ですよね。

牛:そうですね。あと5年以内に100人の子供をつくるつもりでいます。

■「100人の子ども」を考えるようになったきっかけ

パ:その「100人のこどもを作る」って考えたきっかけについて教えてください。

牛:もともと結婚する意志はなくて、常に複数人の女性と関係をもっていました。まあ、毎日とっかえひっかえやってた感じです。で、本業の事業も順調で、あるときふと思ったんですよ。100年スパン、10000年スパンで考えたときに、自分が残せるものってなんだろうと。

パ:資産とか、あると思いますが。

牛:そう思うでしょ。でも、100年前、明治とか大正の時代の大金って今のはした金ですよ。2円とかで金持ちだたわけですからね。

パ:たしかに。社会の発展を前提に組み込むと、お金だけ残しててもしょうがないですね。

牛:不動産でも1000年単位で残っているものなんてほとんどないし、国有化されたりしている。そのとき、これはもうDNAしかないなって思ったんです。

パ:うーん、子どもを持つことの意義としていままで聞いたなかでいちばん説得力のある論ですね。

牛:ありがとうございます。でも普通に考えたらそうなりますよ。縄文時代に生まれて21世紀に何か残す必要があれば私は迷わず子供を1000人つくります。建造物や城は作らない。

パ:そのとおりな気がしてきました。僕も虚しい女遊びをやめてそっちにシフトしたいと思っているんですが、そのときに立ちはだかるのが「結婚制度」という大きな壁なんだと思うんですよね。

■みんな結婚に思考停止してるだけ

この続きをみるには

この続き:9,367文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

PuANDA/オンク/ムッタによる恋愛マガジンです

1号あたり、単品購入の半額以下でご購入いただけます。

または、記事単体で購入する

【週刊恋愛サロン第29号】100人の子どもをつくる!迷える仔牛さんインタビュー/負けたアポと勝ったアポ比較/恋愛プレイヤーレベル別スキルマップ

PuANDA

590円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15

PuANDA

週刊恋愛サロン21号−30号まとめ買い

1号あたり、単品購入の半額以下でご購入いただけます。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。