【週刊恋愛サロン第37号】ヨネスケのやり方/新宿ストリートナンパ入門/ステナン師のための行動観察入門/ザオラルの7呪文



こんにちは。
編集長のPuANDAです。
最近、ステナンプレイヤーの成長が目覚ましいです。
オンクさん、ムッタさんをはじめ、週刊恋愛サロンの恋愛コンサルの基本指針はステナンなのですが、
やはり仕事・学業を含めた生活の質そのものが向上するという副作用があるようです。

それはステナンがGIVER精神に依って成立しているからということなんですが、
そこを解説していると、本が一冊できるので、詳細はこちらに譲ります。

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代

要は、「自己を犠牲にするのではなく他者に与えられるギバーになれば、もっともっと豊かになれます」ということです。

週刊恋愛サロン第37号−目次
1)ステナン師のための行動観察入門とザオラルの7呪文
2)新宿ストリートナンパレポート
3)ヨネスケのやり方

それでは今号も盛り沢山となっておりますので、お楽しみください!


1)ステナン師のための行動観察入門とザオラルの7呪文

こんにちは、ムッタです。

2月某日@足立区某所焼き鳥屋にて。
OL子「私は付き合った人としかやらないからね?」

(50分後)

2月某日@足立区某所LHにて。
OL子「ゴムしないで入れてもいい?」

この50分間に一体何があったのでしょう。日ごろの仮説検証をもとに”考えながら”話していると50分間でここまで相手の言動に変化が生まれます。


ムッタ「実は飲んでる時から、もう濡れてたでしょ?」
OL子「(笑)」

OL子「ねえ、付き合ってって言ってよ!」
ムッタ「こんな状態(裸)で付き合ってとか言うのはちょっとね。今度ちゃんとしたデートした時に言うね」

ゴールした後も冷静に”考えながら”話しているのでLTR化の準備もできました。

会ったばかりの子とLHに行くことや、付き合うと言わなくてもゴールできることが「普通」になり始めている今日この頃です。その裏には常に仮説検証があります。

私がもっとも得意としているのはパーティーですが、ストやバーナンなど日頃からトレーニングを重ねているから、主戦場でも結果を出せるのでしょう。その中で日々仮説の精度は高まり豊富な量の検証を重ねています。

今回は、ステナン師のための行動観察を以下の本を参考に紹介したいと思います。
ぜひ、行動観察をヒントに日ごろから”考えながら”話し仮説検証型のステナンを実践しましょう。

この続きをみるには

この続き:9,777文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

PuANDA・オンク・ムッタによる恋愛マガジン4号セットです

1号あたり、単品購入の半額でご購入いただけます

または、記事単体で購入する

【週刊恋愛サロン第37号】ヨネスケのやり方/新宿ストリートナンパ入門/ステナン師のための行動観察入門/ザオラルの7呪文

PuANDA

590円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

PuANDA

週刊恋愛サロン(月額990円)new

週刊恋愛サロンを月額990円で読めるマガジンです。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。