見出し画像

「太陽のメロディ」

勇気について綴りたいと思った。

+++

哀しみを乗り越えたものだけが得られる旋律。これを手に入れるのに必要なものは勇気だろう。

勇気とは力ではなく、研ぎ澄まされた弱さだ。そしてこれは打たれることでのみ鍛えられる。

このとき降りそそぐ涙のビートが、感受性とういうハーモニーに吹かれて揺れて、身の内に信念という光を宿す。

そして手にはちいさな勇気のナイフが1つ。その先端は尖ってなくて、ただまるく輝いているだけ。

このとき誰もが震えている。声にならなくても心がふるえている。この振動こそが、咲き誇るために必要な太陽のメロディだと思う。

――似てるけど違うメロディ、

それは十人十色だけど、だから惹かれ合う。

そして心が奏ではじめたら、

この先には転んだとき届かなかった祈りが、身を結び願いをきっと咲かせているはずだ。

涙の数だけ、そして勇気の数だけ魂は咲き誇るから。ふるえる足を一歩踏み出したとき、人は太陽よりもかがやていると思うから。

+++

勇気は人を誇り高く咲かせる。これは涙のビートと太陽のメロディそして感受性のハーモニーで作られた旋律なんだろう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteを気に入ってもらえたら、それこそがサポートです♪

スキに感謝✨嬉しいです♪
16

ぱぐねこ

感じたこと、考えたことを綴ります。ライトノベルやボカロ曲も投稿(パグとネコが大好き♪)

ぱぐねこnoteまとめ

感情や心をテーマにエッセイやコラムを綴ります。

コメント2件

いざの時には勇気を持っていきたいです🌈
ちぃ坊さん
こんにちわ☀️ 子供の頃は何をするにも勇気が必要でした。大人になるにつれてぎゅっと手を握りしめて前を向くことは少なくなったけど、童心を忘れずに歳を取りたいなと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。