人口知能×ソーシャルグッド

「人工知能はソーシャルグッドの夢を見るか」
NPO法人OVA設立3周年のトークイベントを聞いてきました。


子ども虐待における現場支援モバイルアプリ開発

(高岡さん 産業技術総合研究所人工知能研究センター研究員/
 NPO法人Child First Lab.代表)
AI×ビッグデータで、子どもを虐待から救う!

人工知能エンジン「KIBIT」を用いてサービス利用者の自殺の予兆を早期発見する新たな仕組み

(浅見さん 株式会社LITALICO)
http://litalico.co.jp/recruit_students/project/team03.html

インターネットを使った夜回りが行き場のない孤独を救うーー若者の自殺予防に取り組む「OVA」

(伊藤次郎さん)
http://soar-world.com/2016/08/23/ova/


いろんな可能性を感じますね。注目してます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ぷるすあるは

精神保健に関する各種情報発信とツール制作。専門職チーム+ITプロボノスタッフ。イラスト担当は看護師のチアキ。精神障がいやこころの不調、発達凸凹をかかえた親とその子どもの応援サイト『子ども情報ステーション http://kidsinfost.net 』を運営。NPO法人。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。