見出し画像

森永チョコフレーク生産終了はなぜ?答えはシンプルです。

#森永チョコフレークの生産終了
ツイッターを賑わせたビッグワードです。

明治のカールも同様に、子供のころに食べた懐かしのお菓子が消えてしまうのは悲しい気持ちになりますね。

ただ、ちょっとばかり本質を込めたツイートをさせていただきました。

森永のチョコフレーク最近だといつ食べたっけ?
ん〜、、、思い出せないのです。
もう、かれこれ5年以上食べてないかもしれません。

森永チョコフレークの情報を集めていたら、こんな記事を見つけました。

森永によりますと、チョコフレークはこの5年で売り上げが半減していて、その背景にはチョコフレークを食べると手がべたついて、スマートフォンを操作しにくいという理由があるそうです。

んなわけねーだろっ!

そもそも手がベタついてスマホが操作しづらくなるのなら、スナック菓子もここ5年で売り上げが半減するはずです。しかし、そんな話聞いたことがない、、、

このツイートはネタとしてスルーしてください。

私が思う、チョコフレークが売れなくなった理由は非常にシンプルです。

もっと美味しいチョコフレークがあるから!

チョコフレークといえば?という問いに真っ先に出てくるのは森永ではありません。

日清シスコです!!

セブンイレブンの濃厚な味わいチョコフレークも、ファミマの2種類のカカオをブレンドしたチョコフレークも製造者は日清シスコです。

昔ならチョコフレークといえば、森永が出てきたかもしれません。日清シスコが森永チョコフレークよりも、美味しいチョコフレークを作って、消費者の心を掴んだのです。それで、いつの間にか森永チョコフレークをお菓子の商品棚から追い出し、チョコフレークといえば「日清シスコ」だと長い歳月をかけて私たちの脳に対してアップデートさせることに成功したのです。

森永さんもダイレクトに他社にシェアを奪われたとは言えないでしょうね。

お客様は誰もが食べるプロだと思って接しなさい!!

サラリーマン時代に上司がよく言っていた言葉を思い出しました。

おしまい。

----------------------

チョコレートくんやチョコレートに関することなど何でもご相談ください。時間が許す限りたくさん答えられるように独力します。
投稿された質問内容は今後のnoteのコンテンツに使用させていただく場合がございます。その場合、個人情報の取り扱いには最新の注意を払います。

また、カフェやパティスリーなどのオススメのチョコレートスイーツなどございましたら情報提供いただけると嬉しいです。

相談用メールアドレス pyonkichi1101@gmail.com
-------------------

執筆者:チョコレートくん
ブログ:https://www.chocolabo.com
ツイッター:https://twitter.com/pyonkichi11011

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキ焼き〜
117

チョコレートくん

365日チョコレートを食べるのが日常の「チョコレート探検家」🍫チョコレートに関する情報発信、商品企画・開発、イベントなど🍫チョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」代表。http://www.chocolabo.com

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント3件

この記事を読んで日清シスコのホームページを見ていたのですが、日清シスコのチョコフレークは発売50周年だそうです。パッケージをリニューアルして、チョコも美味しくなったとのこと。
チョコレートくんの言う通り、企業努力ですね。
ピザ型というか大型の6Pチーズ見たいにチョコフレークを固めた物が大昔に有った筈とオジサンは思うのだが幻か??
記事読んでなるほどーと思いました。クリスプチョコとかおいしいですし、スマホ使っていても大丈夫ですよね♪
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。