第2回「血流への働きかけを行う無料ヒーリングの募集(終了)」と情報が物理を書き換えた小話


noteをご覧のみなさん、日曜日はいかがお過ごしでしょうか。

昨日は血の巡りへ働きかける無料ヒーリングを実施しました。


結果は・・・成功です!


遠隔のあとから足が温かくなりました。




・・・私が(笑)


一番影響を受けているのが施術者自身っていう・・・ね(笑)


しかしこれは大事なことです。

なぜならば、

気功で大事なことは施術者のリアリティーだから

です。


他の人を温めたかったら、自分で自分を温められるのも大事なことなのです。


では早速、第二回の募集・・と行きたいところなのですが、

その前に先ほどテレビで面白い内容をやっていたので、少し紹介します。


有名人の一言に受けた影響を紹介するという番組だったのですが、

その中で出川哲郎さんの話が出てきて、彼が今のような有名なタレントになるずっと以前に渋谷に住んでいた頃、彼のバイト仲間の方が出川さんの一言に影響を受けたそうです。

しかしここで取り上げたいのは影響を受けた一言ではなく、別の言葉です。

出川さんが渋谷に住む理由を聞かれた時、

「渋谷には有名人がたくさんいる。自分もその中の一人だと思うと、ヤバいっしょ」と答えたと番組では紹介していました。

(ヤバいの意味は危険ではなく「すごい」という意味合いだと思います)


その後から現在に至るまで、彼は「職業:芸能人」と言える活躍を見せています。

この話を取り上げたのは、人は自分がそうだと思っていることを実現できるという事です。

気功師の視点では、強烈な「自分が芸能人なんだ!」と思い(情報)が、

物理(現実)を引っ張った、良い方向にホメオスタシスを働かせた成功例と言えるのです。


まさに心と身体が良い循環を生んだと言えるでしょう。


逆に見るとそういう場所に住む行為が自分が芸能人であるという情報を強化し、実際に有名タレントになったともいえます。

ですので自分がなりたいものと同じリアリティーを感じるのは大事なことなのです。


行きたい大学の大学生になりたければオープンキャンパスに行って大学の雰囲気を体験したり、住みたい街を散策するのもいいでしょう。

私も「成功したひとのリアリティーを体験できるように」と、気功を教えてもらう時にリッツカールトンホテルのラウンジに連れて行ってもらいました。


(もちろん私がねだったのではなく、その時にそうやって『場を体験すること』の重要性を教えてもらいました)


そしてこうやって実際に開業をしています。

情報が物理(状態)を書き換えたり、物理が情報を強化することもあるのです。

やりたいことがある方は「挑戦のコツ」として参考にどうぞ。


さて情報が物理に影響することを改めて知ってもらったところで、第二回目の無料遠隔の募集を致します。


血流への働きかけを行う無料ヒーリングの第2回目は・・・

2月6日の火曜日、時間は16時30分より10分間です。



2月も始まったばかりで、まだまだ寒い日が続くでしょう。

血流への働きかけを行う気功ヒーリングを受けて、今年の冬は手足の冷えから解放されてみませんか?


前回と同じくこちらのメールフォームより申し込みをお願いします。


今年の冬を温かく過ごしたい方からの申し込み、お待ちしております。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

きっといいことがあるよ。

社会について考えることが気功上達への近道。
5

遠距離ヒーリング

遠距離ヒーリングの説明・お申し込みはココから!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。