公開インタビューシリーズ「QONVERSATIONS LIVE」始めます。

こんにちは。カンバセーションズの原田です。
今日はリニューアルしたカンバセーションズで初めて開催する公開取材イベントのお知らせです。

来たる10月26日、東京・渋谷にある株式会社CAMPFIREさんのセミナールームをお借りし、インタビュアーに同社代表の家入一真さんを迎え、47都道府県の地方公務員と、中央省庁で働く官僚をつなぐことをテーマに掲げた交流会「よんなな会」の発起人である総務省の脇 雅昭さんにお話をお聞きする公開取材イベントを行うこととなりました。


今回イベントを行うことになったきっかけは、CAMPFIREさんからカンバセーションズ宛に届いた一通のメール。そこには、代表の家入さんがインタビュアーとなり、脇さんにインタビューができないかという旨が書かれていました。こんなご相談を頂くこと自体驚きだったのですが、しかもご指名の脇さんも、つい先日とあるきっかけで初めてお会いしたばかりだったので、さらに驚きました。

ただ、非常にうれしいご相談ではあったのですが、「問いをカタチにするインタビューメディア」として生まれ変わったばかりだったカンバセーションズとしては、今回のような1回完結型のインタビュー企画を、リニューアル後のコンテンツと同列に扱っていいものか、少し葛藤がありました。

そんな時に思い出したのが、inquire代表のモリジュンヤさんのお話でした。

特にこのくだり↓

モリ:カンバセーションズの組み合わせの面白さを伝える上で、トークイベントなどは相性が良いかなと思っています。
メディア主催のイベントは、有識者が登壇して経験を語るようなケースが多いですが、
答えが見えないひとつのテーマのもと、あれこれ議論していくカンバセーションズのような場も非常に大切だと思っていて。
カンバセーションズの取材というのは、その場に同席している人が最も濃密な情報に触れられると思うし、
その体験を共有すること自体が良質な学びの場にもなると思うんです。

ということで、CAMPFIREさん、家入さん、脇さんらのご厚意によって、公開取材イベントとしてこのインタビュー企画が実現に至りました。
そして、今回を機に、
"「問い」を(イベントという)カタチにするインタビューメディア"として、公開インタビューシリーズ「QONVERSATIONS LIVE」を始動させてみることにしました。

当日のインタビューの内容は、noteの姉妹メディアでもあるcakesのカンバセーションズ連載枠で配信予定です。
そして、イベントでは、noteユーザーの方限定の無料枠も用意しています!
ぜひ皆さんお誘い合わせの上、会場に足をお運びください。

以下はイベントの詳細です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
QONVERSATIONS LIVE Vol.1
CAMPFIRE代表・家入一真さんが、よんなな会発起人(総務省)・脇雅昭さんに聞く、「官民一体の地域創生の可能性」

開催日時:10月26日(金) 19:30~21:30(19:00開場)

会場
:株式会社CAMPFIRE オフィス内セミナールーム
東京都渋谷区渋谷2-22-3 5F 渋谷東口ビル 

定員
:計50名
一般枠(35名):1500円(1ドリンク付き)
note枠(15名):無料(noteにイベントレポートを書いてくださる方限定/先着順/ドリンク代500円を当日ご用意ください)
※「#qonversations_live」をつけてイベント当日のレポートや感想などをnoteにご投稿ください。

◎チケット申込はこちら↓

https://qonversationslive1.peatix.com

登壇者
インタビューする人
家入一真さん (CAMPFIRE代表取締役社長)
1978年福岡県出身。 「ロリポップ」「minne」など個人向けサービスを運営する株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を福岡で創業、2008年にJASDAQ市場最年少で上場。退任後、2011年クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役社長に就任。BASE株式会社の共同創業取締役を務めるほか、エンジェル投資家として60社を超えるスタートアップへの投資・支援、現代の駆け込み寺シェアハウス「リバ邸」の全国展開なども行っている。 2018年、シード向けベンチャーキャピタル「NOW」を設立。第1号として、最大50億円規模のファンドを組成。生きづらさを抱える人の居場所づくりや、「やさしい革命」を合言葉に、テクノロジーによる社会のアップデートを人生のテーマに活動中。

インタビューされる人
脇雅昭さん (よんなな会発起人/総務省)
1982年生まれ、宮崎県出身。2008年に総務省に入省。現在は神奈川県庁に出向し、国際観光関連の業務等に取り組む。 47都道府県の地方自治体職員と国家公務員が集まる「よんなな会」を主催。 民間企業の経営層はじめ国、自治体の公務員など「誰かのために何かできる」セクターを超えた仲間づくり・人の志と志が繋がるきっかけの場づくりを進めている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後までお読み頂き、ありがとうございました。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

QONVERSATIONS

カンバセーションズのつくり方

「『問い』をカタチにするインタビューメディア」としてリニューアルした「カンバセーションズ」を、「共創のプラットフォーム」にするためのヒントを探るべく、さまざまな方たちにお話を伺っていきます。
3つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。