見出し画像

近況です

くるりはいくつかの夏フェスに出演しました。

ひたちなか市のRIJ、三田市のONE MUSIC CAMP、横浜市のLOCAL GREEN ROOM、そして糸島市のサンセット・ライブ。

RIJ以外は、くるりにとって初出演となるフェスばかりでしたが、それぞれロケーション、雰囲気、出演者に個性があり、素晴らしいフェスばかりでした。

どのフェスも、お客さんの笑顔がはち切れんばかりに美しく、いい夏休みを過ごされているんだなぁと私は感慨にふけっておりました。沢山のお客さんと、それぞれのフェスのスタッフの皆さまに感謝です。

さて、来たる9月22日には京都音楽博覧会が開催されます。

最初に、くるりの「音博編成」をお知らせしておきます。

岸田繁(Vo,G)、佐藤征史(Ba,Cb)、ファンファン(Tp,Flh)、野崎泰弘(Key)、松本大樹(G)、石若駿(Ds)、須原杏(Vn,Acc)、徳澤青弦(Vc)、副田整歩(Sax,Fl,Cl)

音博ならではのアレンジで、様々な楽曲を演奏します。お楽しみに!

そして、豪華な出演者たちにご出演いただくことを喜ばしく思います。ここで出演者たちの紹介をさせていただきます。

↑鬼才2人の共演を観ることが出来るのも、音博ならではです。

↑盟友たちとの再会です。まさかの音博出演です。

↑恐らくみんなが観たかったはず。私もそうです。素晴らしい歌い手。

↑京都出身。ずっと音博に呼びたかったのですが、ようやく実現。

↑とにかく素晴らしいバンドです。楽しみで仕方ありません。

↑2年連続出演!音楽がどんどんディープに響きますが、歌声がいいですね。

皆さまのお越しをお待ちしております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

158

くるり official

【くるり official note】ロックバンド・くるりのnoteです。

岸田手帖

岸田の公開手帖です

コメント2件

楽しみにしています!1年で1番の楽しみ♡
ことしもくるりのQ(9)月が来ましたね。ライブを観たことのないアーティストさんもいつも聴いている、だいすきなアーティストさんもお会い出来ることをたのしみにしております。
音博のあの空気感の中にいるのが毎年しあわせな時間なのです。たのしみ☺︎
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。