12thアルバム「ソングライン」に寄せて

お待たせしてしまいましたが、4年ぶりの新作アルバム「ソングライン」をリリースしました。

くるり、結成より23年目を迎えます。20年前のメジャーデビュー以降、ずっと我々を支えてくれているビクター・スピードスター・レコードからリリースされる12枚目のアルバム作品です。

制作に携わっていただいた方々、リリースに向けてお手伝いいただいた方々、そして何よりもアルバムを心待ちにしていただいていたリスナーの皆さま、心よりありがとうございます。

そして、たまたまこの作品に出会っていただいた方々、ありがとうございます。どうぞ宜しくお願いいたします。

私にとっては、音楽は実に雄弁である、という思いを感じずにはいられない作品になりました。そして、それを受け取っていただくリスナーの方々の心のひとつひとつが、より多くの音楽との出会いや、それぞれにとっての新しい価値観を作っていくきっかけになれば、と思っております。

この作品を作り上げたことで、改めてくるりの可能性や、音楽の素晴らしさについて考えるようになりました。

平成最後の夏、は様々な天候不順による災害、それらによる多くの被害の爪痕が残るまま過ぎ去ろうとしています。

被害に遭われた地域の方々の生活が、なるべく早く元通りになりますよう心よりお祈りします。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

143

岸田手帖

岸田の公開手帖です
1つのマガジンに含まれています

コメント8件

ぐいぐい心に触れてくる音楽。
くるりの音楽は確実に私の中に根付いてしまった。
素敵なメロディーをいつもありがとう。

音博は毎年行きたいとか、ささやかながらも強い希望が湧いています。もちろんライブも。
敬意と感謝の気持ちで溢れています。

ただお忙しくしておられるのでお身体ご自愛ください。そして太く長くご活躍されることを願っています!
『THE PIER』は綺麗な箱に入ったプレゼントのようでしたが、『ソングライン』は草むらで見つけた貴重な花のような感じがします。いずれにしても素敵な音楽のプレゼントをありがとうございます。
アルバムリリース、おめでとうございます✨アルバムができるたびにいろいろな想いが込み上げてきますよね、きっと😊改めてくるりの音楽の良さを感じられて、わたしも嬉しく思います☆わたしはアルバムを聴いて、どんな気持ちになるのかなー。今から楽しみです!来年、ライブするんですね😊喜んでます😊
アルバム「ソングライン」リリースおめでとうございます。そして、またも素敵な音楽をありがとうございます。リリース以来、毎日聴いてます。「ソングライン」のタイトル通り、これからもくるりには色んな音と繋がってもらって周りを巻き込みながら楽しませて貰えることを勝手に期待しています。やはり今回のアルバムを聴いて、ますます信頼できるぞ、くるりです。あーカッコいい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。