私たちが少女漫画に求めるもの

毎晩寝る前が私の読書タイムなのだけど、たまに脳みそが働かない夜もある。

ベッドに散乱している読みかけの本たちを掘り起こすけれど、どれも今の気分じゃない。

でも、何か読まないと気が済まない。落ち着いて眠れない。

そんなときに私が最終兵器として手に取るのが少女漫画だ。

ビジネス書から小説、エッセイ、絵本などあらゆる『読む』コンテンツを消費してきた中で、一番脳に負荷が少ないのは少女漫画である、というのが私なりの結論だ。

漫画というフォーマットの楽さもあるけれど、戦いや成長がベースにある少年漫画と違って、少女漫画は基本的に自分ではなくまわりが変わることによって状況が好転していく。

ダメな主人公がなぜか学校一のイケメンに見染められたり、ひょんなことから再会した幼馴染が実はずっと自分のことを想っていたと発覚したり…。

もちろん主人公は主人公なりにがんばっているのだけど、少女漫画の世界がすごいのは、そのがんばりが100%どころか120%ちゃんと相手に伝わり、評価されるところだろうと思う。

現実の世界では、どんなにがんばっても伝わらなかったり、誤解がおきたり、すれ違ったりする。

『振り切っても振り切っても追いかけてきてもらえる』なんてことはないし、『パーフェクトなタイミングで助けにきてもらえる』なんてこともない。

でも、だからこそ、少女漫画の世界は最後に残されたフィクションの楽園なのだろうと思う。

何も考えずに安心してハッピーエンドを信じていられる場所。

現実にそんなことは起きないとわかっていても、わかっているからこそ、日々を強く生き抜くために、私たちは心の中にフィクションという希望を持つ必要があるのだ。

少女漫画は、私たちを傷つけない。

難しいことを考えなくても、目で追っているだけでストーリーは必ずハッピーエンドに向かっていく。

現実にはないそんな安心感を得るために、私たちは少女漫画というフィクションを手に取るのかもしれないと思うのだ。

---

最近ずっとハマって観ている「ゴハン行こうよ!」という韓国ドラマの中で、「一緒にいると引け目を感じるの…」と話す主人公にユン・ドゥジュンが返したセリフが最高だったので勝手に私まで励まされてしまった。玄関に貼って毎日音読したい。

なんで気が引けると思うんだ?そう思うな。
性格もいいし、優しいし、面白いし、かわいい。お前はいい女だ。
愛される資格が十分にある。僕はそう思う。

少女漫画とか韓国ドラマは、こういう「王子様」がちゃんと出てくるところがコンテンツの安心感を生み出してるんだろうなと改めて。

他にもおすすめの漫画があったら教えてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、今後のnoteに生かすための経験や他のクリエイターさんたちへのサポートに回していきます!note内で優しい循環を回していきたい。

ありがとうございます。おかげさまで明日もnote更新がんばれます!!
161

最所あさみ

本と映画と、エトセトラ。

読んだ本・観た映画について気まぐれに。 (photo by tomoko morishige)
4つのマガジンに含まれています

コメント4件

『凪のお暇』もし読んでなかったら。お勧めです❤(●´ω`●)
こんばんは◎はじめてコメントします📝
いわむらゆうかと申します!

スラックも参加できる有料マガジンをもう何ヶ月も前から購読しているのに、自己紹介すらしておらず、、、!!!

ただ、わたしも疲れたとき(に限らず)には少女漫画!だし、なんか癒されたいときには少女漫画!なので、なんともコメントしたい衝動に駆られてしまいました!

4月になったらスラックで自己紹介します!!!転職しますので!!!落ち着いたら!!!

有名どころですが、わたしはオオカミ少女と黒王子をひたすらに推してますので、(映画も山崎賢人がカッコいいです)、もしまだ読んでいない、観ていないようだったらチェックしてみてくださいー!!!
『月刊少女野崎くん』がめちゃめちゃおすすめです!!
四コマ漫画なのですが、登場人物みんな可愛くて愛おしくて、且つ爆笑できますよ~!
韓流ドラマにハマった母も、乙女だったんだなと衝撃とともに深い納得を得ました。おかげで僕まで王子役の俳優の台詞を暗記してしまったものです。
男はいつまでもヒーローに憧れ、女はいつまでもヒロインに憧れるんですかね
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。