【私のおでかけ帖】地に足ついた"素敵"を楽しむまち・松陰神社前(2016.12)

実際に行くかどうかはさておき、毎週末に私が行きたいなと思うおでかけプランを勝手に発表するシリーズです。

***

今週末「灯台もと暮らし」さん主催のもとくらフォト散歩 in 松陰神社前に参加させていただくということもあり、リサーチも兼ねて松陰神社前近辺のお散歩ルートを考えてみたいと思います。

世田谷といえば、パン!

世田谷といえばパンといっても過言ではないほどのパン屋激戦区。
ハイレベルなお店が立ち並ぶ世田谷でパンを食べずして帰ることはできません。
ということでおすすめのパン&焼き菓子のお店をまとめました。

(Photo by Boulangerie Sudo Facebook)

Boulangerie Sudo
パン屋激戦区である世田谷でも絶大な人気を誇るBoulangerie Sudo。

無類のフォカッチャ好きの私としては、ここのフォカッチャが気になるところです!

ニコラス精養堂
老舗のパン屋さん。ふかふかの食パンがおいしそう!

レトロな雰囲気のパッケージも乙女心をくすぐります。

MERCI BAKE
素朴な焼き菓子中心でありながら、その味と食べ応えから世田谷エリアでも人気の焼き菓子店。

メイソンジャーに入ったチーズケーキやチョコレートプリンも見た目がキュートでおいしそう!

`Olu`Olu
もちもちとした食感が楽しめるドーナツ専門店。

写真からもそのもっちりした食感が伝わってくるよう…!

和風な雰囲気のお店も時間を忘れてゆっくりできそうです。

思わず手に取りたくなる"ここにしかない"ものたち。

松蔭PLAT
築50年以上の木造アパートをリノベーションして作られた複合型施設。

ユニークな雑貨店やゆったり過ごせるカフェなど、世田谷エリアらしいこじんまりした空間にここにしかない"トクベツ"が揃っています。

案内所「せたがやンソン」もあり、松陰神社前を訪れた際にはまず立ち寄ってみるのがおすすめ。

nostos books
アートや美術系の書籍が多いおしゃれな古書店。

普通の本屋ではまず見かけないであろう個性的な選書は表紙を眺めるだけで何時間でも楽しめそうです。

ECサイトもおしゃれで、松陰神社前近辺のおすすめのお店やコラムなど読みごたえのあるコンテンツが揃っています。

soranicle
個性的なハンドメイドアイテムやヨーロッパのヴィンテージ小物を並べるこじんまりしたセレクトショップ。

外見も中身も、女心をくすぐること間違いなし!

歩き疲れたらほっこり和めるおしゃれカフェへ。

(Photo by STUDY Facebook)

STUDY
松陰神社前コミュニティのハブとして有名なカフェ・STUDY。

大きなガラス扉は開放感があり"歓迎されている"感を味わえそう。

ランチからディナーまであらゆる時間に立ち寄りたいおしゃれカフェです。

cafe Lotta
女性の心をグッとつかむ見た目とメニュー!

特に少しをたくさん食べられるケーキプレートは女子の憧れなのでは!

ラテアートが施されたカフェラテもインスタ映えするかわいさです。

まほろ蒼月
厳密には最寄は松陰神社前駅ではなく世田谷線宮の坂駅のお店なのですが、味もお店の雰囲気も最高なのでちょっと足を伸ばして行ってみる価値あり。

イートインスペースは1組分くらいしかないので、テイクアクト前提で行くのがおすすめです。

地元密着店で夜を楽しむ。

(Photo by マルショウ アリク Facebook)

マルショウ アリク
牡蛎をはじめとした、魚と野菜の一品料理が愉しめる小さな居酒屋。こじんまりしたコの字型カウンターはたまたま隣合ったお客さん同士も思わず会話がはずみそうです。
定期的にこのエリアでのみの市を開催するなど、エリアを盛り上げる発信地でもあります。

どんからり
串揚げ専門の居酒屋。2Fはお座敷になっていて、子供連れでも使いやすいのがこのエリアらしいポイントだと思います。
こんなお店が近所にあったらサク飲みが捗りそう。笑

虎昌
人気の立ち飲み居酒屋。

ビニールのカーテンも情緒があって、思わずふらふらと入ってしまいそうになります。

おがわ屋のおでん種が楽しめるのも人気のポイントだとか。

あえて"持ち帰って家で食べる"のも世田谷の夜の楽しみ方かも。

All About My Croquette
おしゃれにアレンジされたコロッケの専門店。

中でイートインもいいけれど、持って帰って家族みんなで中身を当てながら食べるのも楽しそう。

おがわ屋
松陰神社前エリアでは有名なおでん種の専門店。

紅生姜が練りこまれた「松陰ジンジャー」はおみやげとしても話の種になりそうです。

美の輪寿司
箱いっぱいに詰め込まれた太巻き、いなり寿司、茶巾などのお寿司は子供も大人も楽しめる一品。

注文が入ってから作り始めるので、行く前に電話で注文をいれるのがよいようです。

漫画にでてくる「酔っ払ったお父さんが買ってくるお寿司」を彷彿とさせるのも持ち帰りで楽しめるポイントかもしれません。

***
きらびやかなレストランで食事をするよりも、気の合う仲間とワイワイ飲んだりおいしいものを持ち帰って家でゆっくり楽しんだり。

表参道や銀座のような華やかさはないけれど、地に足ついた素朴な“素敵”がそこにはある。

それこそが松陰神社前エリアのよさなのではないかと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、今後のnoteに生かすための経験や他のクリエイターさんたちへのサポートに回していきます!note内で優しい循環を回していきたい。

ありがとうございます!おかげさまで明日もnote更新がんばれます!!!
14

最所あさみ

【水曜更新】私のおでかけ帖

実際行くかどうかはさておき、毎週末私が行きたいエリアのお散歩プランを勝手に発表するシリーズです。たぶん水曜日更新。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。