見出し画像

起床後すぐのランニングのススメ

もう少し日中の活動時間を長くさせたい。それと同時に活動している最中の質を高めたい。

そんなことを思うようになったのはワークアウト後、脳の疲労が取れる感覚があり、その後にも仕事や勉強ができることに気づいたのがきっかけでした。

ワークアウトの限界

しかし、「上手くこの効果を利用して活動の量と質を高めたい。」と思う中で、ワークアウトをほぼ毎日やるのは体力的にも時間的にも負荷がかかること。また、ワークアウト後に活動できると言っても力を出し切っているので、少しの時間しか稼働ができていないという状況にありました。

もう少し疲れず、そして簡単に脳をクリアにする手段を身に付けるにはどうしたら良いのか?と考えて調べた結果、短時間で済み、疲れも出にくい短距離ランニングをしてみることにします。

活動量が上がり、集中力も増すことに

実際に仕事が終わった後、5kmほど走ってみましたが、すぐに以下のような効果が出ました。

・頭がクリアになり、再び作業・勉強ができる
・集中力が増し、進みが良い
・帰宅後、すぐにシャワーを浴びたくなるのでダラダラする時間がなくなる

また、今日は今日で起床後すぐに3kmほどランニングをしてきましたが、上記の効果以外にも以下のような変化が生じ、ランニングの効果を強く実感しています。

・頭に軽くギアが入る
・めんどくさいと思う掃除や洗濯を何故かパッとやれる
・短い距離だから疲労感がない
・日差しを浴びること、違った景色を見ることができて気分が良い

最適な運動習慣を身につけていく

今回はランニングによる活動量と質の向上にフォーカスをしましたが、ランニングだけでなく、2年半前から続けているワークアウトも何故始めたのかというと心身の健康を保つことが第一の目的にあります。

過度にやりすぎることでその目的から外れないよう、自分に適した運動習慣を身につけていきたい。そんなことを思う日曜日でした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます。いただいたサポート代を貯めて🍣を食べるのが目標です!

😊
4

駒ヶ嶺 亮一

ものごとの関係をつくる人👨‍💻 / Goatide 代表 / COUNTERWORKS product designer / UIやロゴの制作、インタラクティブなものが好きです / お仕事のご依頼は「 info@goatide.com 」までご連絡ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。