久々に主治医さまの病院へ行く

先日、約50日ぶりに主治医の先生さまのところに行ってきました。

いまは経過観察中なので、病院に行くのはこのくらいで良いらしいのだけど…あんまり病院に行かないと、自分が病気を抱えてる、っていうの忘れて無理しちゃうのよね。

これが、この病気の問題点だと、私的には思ってる。自分で行動のコントロールしないと危険なのよね、って昨秋に勉強したわ😅

病院に行く日は、どうせ半日は潰れてしまうので、この日はちょっと早めに出て、買い物してから病院に向かった。
今日は二つ掛け持ちの受診で、女医👩‍⚕️先生にホワイトデーのプレゼント🎁をしたかったの。といってもチョコだけど…

午後は病院の駐車場が空いてて車はスムーズに停められた。なんかイイ流れね〜とか思いながら院内に入って再来機に診察カードを入れる。

磁気エラーになって戻ってきた…。
もう1回入れてみるが拒否。

今月の診察は初めてで、どうせ保険証を求められるので、隣で保険証の確認をしているおネーさんに磁気エラーのことを話して、そのまま受け付けをしてもらった。

そういえば通帳の磁気もダメになって替えてもらったわね。

このiPad miniのせいよね、と思いながら採血室へ向かう。

進んでいくと廊下が十字に交差して右に行けば採血、左の廊下に行けばトイレがあって、その先は夜間の出入り口や受付にも繋がってる。

真っ直ぐ進めば十字に交差した廊下の先には、患者さん専用のエレベーターがある。

よく病室を抜け出して、そのエレベーターで降りてきては、セブンイレブンへ買い物に行ったなー、なんてことを思い出しながら、交差した通路を採血室のほうへ曲がろうとした。

ふいに人が現れ足を止める。採血室の方から車椅子を押して看護師さんが通り過ぎ、そのまま私に背を向けて専用エレベーターの方に進んで行った。

あれ? あの人…

見覚えのある後ろ姿…あれパパ看護師さんだよ。
思わず後を追いかける。
彼がエレベーターのボタンを押してるところで声をかけた。

「お久しぶりです」
横に立った私に看護師さんが視線を落とす。
コイツ誰? 的なわずかな沈黙。

あ、と思って名前を名乗ると…
「えー、変わっちゃてわからなかった。元気そうだね」と驚いたように返してくれた。

そりゃそうだよなぁー。
入院中は頭に日本手拭い巻いて、病衣の上に赤いハンテン着てたんだものね。

「はい、お陰様で。今日外来なんです」
と、言い終わる頃、無情にもエレベーターのドアが開いてしまった。
「また8階へ遊びに行きますね😉 皆さんによろしくお伝えください」
「うん、お大事に」
患者さんを連れてる彼に、これだけ言うのが精一杯だった。ただでさえ忙しい仕事をしてるのに、そうそう長話はできない。
1分にも満たない時間での再会だったけど嬉しかった。

それにしても、このタイミングすごいな…と思った。

実は採血する前にトイレをすませておきたいと思ってたから、受付の磁気エラーがなければ、私のが少しはやく交差場所についてトイレに行ってたはず。そうすると、採血室に背を向けることになるから、看護師さんには気が付かなかったと思う。

採血室の方に向かいながら、並んでる椅子の上に荷物を置く。ではトイレに行ってから採血してもらいましょうー、と180度向きを変えた。

あ❗️

また見覚えのある後ろ姿がトイレを越した少し先を歩いてる。

主治医の先生だ❗️

さっきエレベーター前で、看護師さんと話をしてるほんのわずかな時間に、主治医の先生は廊下の十字に交差したところ、つまり私の後ろを通り過ぎたんだ。

こっちは見事なニアミスw
先生はおそらく午前中の診察が終わって昼飯前よね。機嫌があまりよろしくなさそうな気がする。

時間的に考えて、パパ看護師さんを追いかけてなければ、採血室前の椅子に荷物を置いてる間に、主治医の先生とバッタリだったわね。

診察前に叩き落されるのはちょっとねー😅
磁気エラーでの時間ロス、なかなか粋なはからいでございました。

つづく(のか?)

Kyrie





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」を頂けて嬉しいです。Tesekkurler☺️
4

Kyrie

AML(急性骨髄性白血病)とわたし

2017年3月8日に急性骨髄性白血病(acute myeloid leukemia通称AML)と診断され本人はあまり自覚できないまま寛解導入と1回目の地固め2回目の地固めの治療まで無事終了。 2017年9月4日からの最後の治療も無事に済んで経過観察中。 今後は通院のことを...
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。