デスクワーク中毒者にやってあげたい!”腕の付け根”のほぐし方

「腕の付け根って、ほぐされると気持ちいいですね!」

肩甲骨と腕の骨をつなぐ小さな筋肉の集合体は、デスクワークや家事などの細かい作業で疲労することが多く、気づかぬうちに硬くこわばっている傾向にあります。

今回は腕の付け根の部分にある「大円筋」「小円筋」のほぐし方についてまとめてみようと思います。

<小円筋のほぐし方>

小円筋というのは、前回の記事で紹介した「棘下筋」のすぐ下にある筋肉です↓

肩甲骨の外側のフレームと上腕骨の先端やや後面をつないでおり、筋肉が働くことで腕を”外方向”に回すことができます(外旋)。

いわゆるデスクワークの姿勢というのは、手の甲を上へ向ける内旋動作の延長線上にある動きです。

つまりデスクワークをしていると、小円筋は常に”引っ張られるストレス”を受け続け、疲労を抱えがちになります。

長時間のデスクワークを行う人は、たいてい小円筋が硬くこわばっていますから、しっかりほぐしてあげましょう。

小円筋をほぐすポイントは以下の2点です。

この続きをみるには

この続き:1,099文字/画像5枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

トップセラピストに必要な実践的ノウハウをまとめています(「全記事」を読みたい方にオススメです)。

または、記事単体で購入する

デスクワーク中毒者にやってあげたい!”腕の付け根”のほぐし方

Tomy

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!お役に立ててとても嬉しいです^^
8

Tomy

<トップセラピスト養成講座>

トップセラピストに必要な実践的ノウハウをまとめています(「全記事」を読みたい方にオススメです)。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。