猫が大好きすぎてCat-Tech Companyを爆誕させました。

はじめまして。

RABO, Inc.の代表をしています、伊豫 愉芸子(いよ ゆきこ)@oyuki_catと申します。

RABOは、「世界中の猫と飼い主が1秒でも長くいられるように、猫の生活をテクノロジーで見守る。」Cat-Tech Companyです。2018年2月22日の猫の日に会社を登記しまして、水面下でプロダクト開発を進めてきましたが、本日プレスリリースとMakuakeでの先行予約販売を発表させていただきました。

猫の生活をテクノロジーで見守る。猫専用の首輪型ウェアラブルデバイス『Catlog™』、Makuakeで先行予約販売をスタート。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000037478.html

現在は、プロダクト第一弾として、猫専用の行動計測ウェアラブルデバイス『Catlogを開発しています。

Catlogは、飼い主の代わりに猫を見守る”次世代の首輪”です。
愛する猫の活動データを24時間記録し、歩く・走るなどの運動や休息、飲食などお留守番中の行動をスマホで見ることができます。情報は蓄積され、ゆくゆくは他猫との比較も。家族や、獣医さん・シッターさんともアカウントの共有ができ、いずれは世の中の猫の、できるだけ幸福な一生のために活用されます。

デバイスから取得した行動データを解析し、猫の様子を外出先からでもスマホで見られるアプリも絶賛開発中です。ベルト(首輪)もオリジナルで制作中です。人生で最も「モノづくり」してます。

簡単にワタクシの自己紹介をさせてください。

大学・大学院とバイオロギング(Bio-Logging)といって、観察のしづらい主に海洋生物に小型の計測機械を装着して行動生態を明らかにする研究に没頭していました。対象動物の繁殖地である無人島に住み込んでフィールドワークしたり、机に戻ってデータ解析したり。

それはそれは愉しく、博士課程に進むかかなり迷いましたが、社会を見に行こうと新卒でリクルートに入社。リクルートでは、サービス・プロダクト開発や新規事業開発などに従事し(営業と広報も経験。なんで、ひっさしぶりにプレスリリースも自分で書きました。)、その後スタートアップに転職し引き続きPM、そして社会人12年目にして起業しました。

まさか自分が起業するなんて。

と言っていたら、昔からの友人たちには「ゆきちゃん高校生の時から会社やるって言ってたよ?」とか「いつかやると思ってた。」って言われましたが。そうなのか。

猫は、かれこれ20年以上飼っています。現在は、2歳のショートヘアソマリの♂、ブリ丸と一緒に暮らしています。超絶かわいいです。

初めてブリ丸に会った時↓↓激カワ。

彼は、RABO, Inc.のCCO(Cheif Cat Officer)として、日々プロダクト開発とカスタマーサクセスに奔走しています。オフィスにも週2回くらいシュッシャし、みなを和ませてくれます。ちなみに、弊社slackには#burichannelがあり、ブリ丸のシュッシャ状況を随時レポートしております。そして、slackアイコンは全員猫にしています。

オフィスは、オシャレかつ猫グッズまみれ!ブリ丸の休憩スペースや爪とぎ、おもちゃも常備してます。

↓私の椅子がお気に入り

猫あるあるですが、ほっとくと勝手にPCタイピングされており執筆意欲があるようですので、いずれココにも登場するかも。

先日も、slackに

/]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]] -¥¥¥¥¥9999999999999999999999999999999999999999999999999999

と投稿されてました。事業計画でしょうか。マイナスはやめてほしいです。

そんなこんなで。動物行動学バイオロギング)×プロダクト開発×猫バカという自分のバックグラウンドをフルに活かして事業を展開していきます。

この3つを併せ持っているのは、とりあえず日本では私しかいないはずで、Cat-Tech Companyを遂行するには手前味噌ながらも最適・最強かなと。ちなみに、一般社団法人日本ペット技能検定協会認定キャットケアスペシャリスト/キャットシッター資格も所有しています。猫も、プロダクトづくりも大好きです。

ずーーーーっと動物に関わるシゴトをしたいと思っていました。

そして、「バイオロギング研究」もまた携わりたいと思っていました。もうできないと思っていました。でも今できている。だからとっても愉しいです。

今後は、なにをやっているのか、なぜやっているのか、どうやってやっているのかそしてとにかく猫のこと、などをコチラにこれから書いていこうかと思っています。

なお、まだ積極的に採用は開始していないのですが、猫のことだけを考えていきたいエンジニャーやデザイニャーなど、興味を持たれた方はTwitterやHPからお問い合わせください(Facebookの個人アカウントはお知り合いの方のみつながらせていただいています)。現在も、優秀なミニャさんと絶賛開発真っ最中です。

すべては猫様のために。

よろしくお願いいたします。にゃ!

#Catlog #IoT #猫 #ねこ #スタートアップ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ニャー!(ΦωΦ)
12

oyuki

【猫の生活をテクノロジーで見守る。】Cat-Tech CompanyのRABO, Inc.のCEOです。猫専用の首輪型ウェアラブルデバイス『Catlog™』を開発中。大学院までバイオロギング研究→リクルート😸キャットケアスペシャリスト/キャットシッター資格所有😼
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。