NHKラジオ_宇宙人とのやり取りが楽しくてしょうがない。

こども向けのラジオ番組!!

スペースシップちきゅーん

この番組の醍醐味は、

MCを務める2人が、

宇宙人

と言う設定のため、地球の事が分からないと言う、大前提条件。

カモメン星から来た宇宙船が、東京の渋谷に不時着して、地球を探索している。地球の子どもたちと、メールや電話でやり取りする時は、

地球の事はよく知らない

程で話さなければならない。

このやり取りが、聴いてておかしくてしょうがない(≧∇≦)

日本の地名を聴いても、
『そうなんだー』
と、場所を知らない程で返さなくてはいけない。

MC2人が地球の事を知らないから、子どもたちが、

この2人に教えないと!!

そんな感じの姿、いや、声が、ホントに聴いていて楽しい。

時々、
オット!危ない!
と思う返しもある。←そこが醍醐味でもある。

宇宙人と言う設定

姿が見えないラジオならでは!!

TVでやったら、いかにもと言う出で立ちの宇宙人が出て来て、残念な感じになりそう。

姿が見えないので、聴いている子どもたちが、勝手に色んな宇宙人を想像してると思うと、これまた楽しい(≧∇≦)

各コーナーについてはまた今度(^_-)

NHKラジオ第一 AM594kHz
スペースシップちきゅーん
月〜木 19:40〜20:00
番組のサイトはこちら

#いつでもラジオ放談 #ラジオ放談
#NHKラジオ #スペースシップちきゅーん
#きこえたまご

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

NHKラジオ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。