見出し画像

ルキナとダックハントについて思うこと

どーも、Raitoです。
ここはSmashlogとは違い自分が思うことについてつらつら語っていきます。
オチも無ければ導入もないです。つまりフリーダム。
自分語り多めですが良ければお付き合いくださいませ。

ルキナについて思うこと

海外ではもっぱらtop tierに入ると噂されているルキナ。
自分もここ数週間ずっと使ってますが、えれー強いです。

立ち回りの強さとかは今更語ることはないんですが、防御面で必要な要素が全部揃ってるのが本当に偉いですこいつ。
4F無敵5F発生のガーキャンドルフィン、空中1F無敵の暴れドルフィン、復帰阻止、着地狩り対策のマベ1段浮き。どれを取っても優秀で他のキャラでここ苦しい~って感じる部分全部カバーしてくれます。

それとあまり語られてないけど攻撃判定出しながら崖捕まるキャラって本当に偉いんですよ。
今作、何故か崖捕まり直後に2F無防備な状態になる時間があります。前作は1Fだったのに今作は2です。エメループがHGSS乱数になったようなもんです。アホじゃないの。
実際攻撃を合わせる重要性はザクレイ坊やが証明してくれているので、ただ崖捕まるだけのキャラは評価だだ下がりです。
それでもルキナは無敵属性の攻撃を先に出しながら崖に掴まれるので攻撃合わせられるリスクが減っています。(それでも当たるときは当たるんだけど)
崖捕まることがリスクになるこのゲームでしっかり崖に逃げてからやり直せるのは本当に偉い。ドルフィン最高。

※どうやら崖の1Fってのは間違いで、前作も0~2Fだったそうです。勘違いでした。それでも崖に攻撃されないキャラは偉い。

あとは撃墜力上がってることですよね。下強空下がダメージ高い+リスクほぼ無いくせにどちらもスマッシュに繋がるようになってるから本当にヤバイ。前作はスマッシュと空後直当てするゴリラだったけど今作は細かい動作しながらそれに繋げてくる。ゴリラに知性が加わった状態。ゴリラに知性が加わったら生身の人間はたまったもんじゃありません。

誰かが言っていたけど「最上位に入るポテンシャルはあるけれども目立ったぶっ壊れ要素は少ない、ただしキャラ対策をする際の詰みがない」って表現はかなりお気に入りです。対戦してて苦しいなーと思う場面はあれど、それに対して回答を思いつかない時が現状無いです。かなりの良調整を施されたキャラだなーと思いながら使えてます。

ダックハントについて思うこと

きました。問題児。正直コイツのことはよーわからんです。
前作は缶と空前で読み合いを拒否しつつ有利なジャンケンを仕掛けていく…けど触れられた後の防御面はゴミカス。みたいなキャラで正直かなり好みの性能でした。
けれどどうだい、今のダックハントはその両方を取り上げられてしまった。実際一体何をしたいキャラなのかよくわかってません。

具体的に何が弱くなったの?って方に一応説明すると、缶の高度が上がったせいで地上の相手に当てるのが難しくなった上、空前のリーチが短くなった+根本にあたり判定が無くなったという凄まじい調整を受けてます。

これ恐らく守りが強すぎるとゲームとして面白くないという意図があるんじゃないかなーと思っていました。実際前作のダックハントは120%帯超えると途端にバースト難民に陥ってたし、人様に見せるゲームとしては相性が悪い感じだったのかなあとも思います。

ただアプデでクレー取り上げられたせいで撃墜力はかなり落ちてます。ここ良く分からんポイント。発売当初はクレーで撃墜する大道芸キャラにデザインされたのかなーと思っていたのですがそれすらも取り上げられてしまいました。
前作120~180辺りでバ難に陥っていましたが、クレー無き今全く同じ状態に陥っています。
一応クレーからのコンボが繋がらないわけじゃないんですけど、繋がるなら繋がるでじゃあなんで弱体化させたんだってのが本音。単純に弱くするにしても中途半端なんですよね。

それでも割と前向きに使っていこうかなってつもりで使ってみたんですが、やはり体術の弱さと飛び道具の弱体化が足を引っ張っていてとても苦しい。クレーの弱体化はそもそも発売した当初から「クレーを一生擦って勝つのなんかアホらしいな…」と思っていたので残ってようがいまいがどちらでも良かったんですが、そもそものキャラの弱さが周りに追いつけていない感じはします。
今は足りていない撃墜のセットプレイをとにかく練習&開拓していくしかないので、現状は勝ちに中々繋がらんです。

キャラ相性的に、射撃ミーやサムスなんかは従来通り戦えるのと、重量級は相変わらず完封できそうな雰囲気は感じてますが剣キャラや機動力が高いキャラはより一層苦しいです。前作完封できたキャラが少しキツくなって、普通だったキャラが無理になった感じ。やれやれだぜ。

ルキナとダックハントのこれから

色々語り足りないけどとにかくルキナはヤバいです。そしてそんなヤバいキャラをまだ使いこなせていない自分もヤバいです。前作読み合いを拒否するためのキャラを使っていたせいでいざ読み合い重視キャラを使ってみるとまあ色々大変だけれども、それでも少しずつスマブラ力上がってる感覚がたまらんです。このキャラに出会えてよかった。

そしてダックハント。現状苦しい状態が続いてるけど、一応ルキナとの棲み分けはできています。(ルキナが面倒なドンキー&キンクルはダックハントでお料理できるので)
ただ個人的にキャラを使い分ける時って、このキャラが苦しいから別キャラを当てるみたいな使い方じゃなくてこの人にはこっちのが刺さりそうだからこっちを使うって考え方の方が有効だと思ってます。
ダックハントは使用者が少ない分対策が進まないというメリットもあって、そのメリットを活かした時の強さは前作のお墨付きです。そういった意味でもこのキャラは持っておきたいというのが本音です。
ルキナ対策バッチリだぜ!みたいな人に系統の違うキャラポンと出すとあっさり勝てることもあるので、ダックハントも仕上がりバッチリな状態にしなければならないでしょう。

ただ2キャラ持ってると動かすための時間が本格的に無くなりそうなのが悩みどころ。
時間配分いろいろ考え直さないとなー。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

Raito

スマブラや日常について思うことをつらつらと書いてます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。