世界一平凡な学生がいやいやアップするnote

マルタ編
8日目 (マルタ島 ツアー編)

こんにちわ〜
おはようございます〜

世界を周りたい世界一平凡な男子こと
Rakuです

本日も始まりまーす
今日でマルタに留学して1週間経ちました
長かったような短かったような…
マルタ留学、1週間編もアップしているのでもしよかったら読んでください

2月17日

今日も学校が主催するマルタ島ツアーに行ってきました!!
↑ツアーと行っても5箇所周るだけですが…

その5箇所というのは、"Blue Grotto"、"Marsaxlokk "、"Dingli Cliffs"、"San Anton Gerden "と"Fort Manoel" の5箇所です
それぞれ軽く説明して行こうと思います

まず、ここにあげた5つはマルタ島での有名な観光スポットであります
"Blue Grotto" は多分マルタといったらというレベルで有名だと思います
大きな崖と綺麗な海が有名です
崖には大きな穴が開いており、その穴は波が徐々に削っていったもので天然の造形物です
ここでわ 崖の上から見るだけでなく、8€でボートに乗ってツアーに行くことができます
ボートに乗って行くと、その天然の横穴に入ることができ、とっても綺麗でした
洞窟の内部は美しかったですが何より洞窟の下の海がとても透明度が高く綺麗な場所でした
また、日本ではそういう危険ながけにはフェンスがあるのが一般的ですがそこにはないのでみな度胸試しのように乗り出したりして写真を撮っていました
もし、マルタに来ることがあれば絶対に行くべき場所だと思います!

"Marsaxlokk"
ここは、毎週日曜日に開催しているフリーマーケットが有名です。ここではご飯だけでなく服や雑貨、なんでも置いています
ここの特徴は海に面していることです
マルタの小さな漁船の多くはカラフルにペイントされており、とてもインスタ映えするような場所です
また、すこしですが魚を売っているところもあり、そこではとても安く新鮮な魚を手に入れることができます
物を買わなくても、マルタにはどういうものが売っているかそこに行くと大まかな感じでわかります

"Dingli Cliff"
ここにあるのは古い教会だけでした
ここも"Blue Grroto" に似ていて、崖がありますがこちらは海に面しているのではなく自然に面しています
山の頂上付近にあるため、多くの自然や海が一望できます
がここもフェンスがないので、気をつけないと落ちてしまうのでご注意です

"San Anton Gerden"
ここは、ガイドの先生には大きな植物園と言われましたが植物園と動物園の融合のような感じでした
↑動物園といっても、いる動物は白鳥、アヒル、鳩と猫だけですが…
ですが、ものすごい数の植物と動物の調和がとれたとても落ち着く場所です
僕は植物に詳しくないですが、ゆっくり時間が過ぎていくような気がするいい場所でした
お年寄りの人にオススメかな笑

最後に行ったのが"Fort Manoel" です
ここは僕の住んでいる場所からすぐなのですが、ここはとても面白い場所でした
"Fort Manoel" は要塞なのですが星型の要塞でバレッタが一望できます
18世紀に立てられた要塞で、聖ヨハネの騎士団がたてたと言われています
中から見ると星型かどうかわかりませんが、上空から見ると星型をしています
要塞であると共にここには小さいですが教会も存在しています
ここは、石畳で壁も石という当時の状態がよくわかるようになっています
この要塞に入った時の独特の雰囲気がたまらなく好きでした
いまは観光地なので、音楽が流れていましたが、そんなの気にならないくらい美しい要塞で時間の流れがゆっくり進むような感覚でした

本日のマルタツアーで周った5箇所のうち、絶対に行くべき場所は"Blue Grroto" とFort Manoel "のは絶対に行くべきだと思いました
インスタ好きにはインスタ映えもできますし、しっかりマルタらしい歴史あるものと美しい景色を堪能できる場所でした

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

世界一平凡な学生がいやいやアップするnote

平凡な学生のいやいや日記 2020年の1月までは、マルタ留学編です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。