見出し画像

ブルーベリーのNY風チーズケーキの作り方「Cheesecake aux myrtille」【Raluのパティシエ講座】#18

なんだか久しぶりにパティシエ講座の記事を書いている気がします。みなさんいかがお過ごしですか?☺️

本格的に涼しくなって来ましたね〜〜😊

今日は、ブルーベリーのNY風チーズケーキをご紹介!!


数年前に、友達とNYに行き、2週間ほど遊び尽くしたのですが、NYはとても面白い街でした。


ちょうどこの、丸の内で働いていた頃のお話です。


あの時にNYに遊びに行ったことが、今では本当に人生観を変えるきっかけになったと思います。

自分は自分らしくあっていいんだと思わせてくれたのはNYでした。

そんなお話は↓このラジオでしているので良かったら聞いてみて欲しいです〜♪♪


そんな私にとってNYを思い出すのには欠かせないのが

チーズケーキなんです☺️

Junior'sというチーズケーキのお店があるのですが、本当に本当に美味しいんです。

どうやったらあの味に近づけるのかたくさん研究したので、今日はそのチーズケーキをご紹介いたします😄😄😄❤️





【材料】動画では5号サイズを使用しています。高さは低くなりますが、6号サイズでも作ることができます☺️

(クランブル)

**30g              薄力粉
30g              アーモンドプードル
30g               砂糖
2つまみ   塩
20g              バター

(ボトム生地)**

8枚            ビスケット
25g           溶かしバター

**
(チーズケーキ)**

550g         クリームチーズ
50g            コーンスターチ
150g          砂糖  
50g            生クリーム
2個             卵
100g          ブルーベリー


【作り方】
①クランブルを作ります。薄力粉、アーモンドプードル、砂糖、塩を袋に入れて振る。

②ボトム生地を作ります。冷たいままのバターを角切りにして袋に入れて、粉をまぶしながらバターを潰し、冷蔵庫で冷やしておく。

③クッキーを袋に入れてめん棒で細かく砕き、溶かしバター20gを入れてよく混ぜる。

④型に敷き詰めて冷蔵庫で冷やしておく。

⑤チーズケーキを作ります。室温に戻しておいたクリームチーズをホイッパーでしっかり混ぜる。

⑥砂糖を2回に分けて入れ混ぜ、コーンスターチを入れ、3分間しっかりと混ぜる。

⑦卵2個を割り入れ、生クリームを入れて3分間しっかりと混ぜる。

⑧④の型に流し入れて、8分目まで生地を入れたらブルーベリーを入れ、また更に生地を入れ、ブルーベリーと②のクランブルを飾る。

⑨170℃に60分~80分焼く。(オーブンによって差があるので、竹串を刺して

⑩型ごと粗熱を取って冷蔵庫で1晩冷ます。

⑫型から外しお皿に持って完成!!😘😘😘😘


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださる方々、本当に感謝しきれません。 本当にありがとうございます😢❤︎純粋にまた頑張ろうと思わせていただいています。サポートで頂いたものは全て勉強費に回させて頂いています!本当にいつもありがとうございます!! いつかこのご恩がお返しできますよう頑張ります!❤︎

わーい!!嬉しい!よかったらまた押してくださいね❤︎
56

Ralu

フードクリエイター🌍🍽▷France.🇫🇷▷pâtissier🎂アルザスで修行をして来ました♪現在、お菓子教室を主宰しています☺️♪YouTubeでレシピ動画公開中です❤︎https://ralunny.com

La bonne cuisine de Ralu

マイレシピをまとめています♪
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。