幸せとは何か。下半身麻痺の女性の記事から考える。幸せは自分で決めるもの。

今回のテーマはヤフーニュースから人生の幸福について考えさせられる記事があったので取り上げて行きたいと思います。

上記の記事をまずご覧下さい。

健康な若い女性が一瞬で障害者へと変わってしまう悲惨な事故から物語は始まります。

この記事を読んで私がやはり大切だなと思った事は

当たり前にある身近な幸せに感謝して生きること

彼女は事故にあったからこそ失ってしまったものもありますがこの経験で得たものあったと思います。

中々意識する事の出来ない当たり前に思いがちな幸せに目を向ける事が出来るようになると

自分はなんて恵まれているんだ、他人と幸せについて比較するのは馬鹿馬鹿しいなと思えてくるようになると思います。

電気が毎日使えて蛇口を捻れば水が出て、暑い寒いはエアコンで調整できて、スーパーに買い物に行けば新鮮な食材がいつでも手に入って、なんなら手元のスマホでスーパーにすら行かないでお買い物が出来てしまう時代に我々は今、生きています。 

明治時代に生まれた人は残念ながらこの便利な暮らしを経験する事は出来ませんでした。

明治時代のとんでもない資産家でも体験出来ていない暮らしを令和に生きる今の時代の人達は誰でも体験出来るようになっているのです。

しかし、明治時代の人よりも豊かな暮らしができる事が本当に有難い事だと感じながら生きている人はごく僅かでしょう。


多くの人が勘違いしがちなのは現代の最高レベルの暮らしをしている人が幸せであり、現代の暮らしの中では低いレベルの暮らしをしている人は不幸だと思っている事です。

この考え方は完全に思い込みです。

最高レベルの暮らしをした本人にしか幸せかどうかはわかりませんし、最低レベルの暮らしをしてみても本当に不幸かどうかなんて本人にしかわかりません。

そんなに他人の暮らしぶりと比べて幸せか否かを判断したいならば昔の殿様よりも遥かに豊かな暮らしをしている現代人は全員幸せだという暴論を吐く事もできます。

世の中には他人と比べて幸せではないと考えてしまう人達はたくさんいます。

しかし、幸せかどうかを決めるのは自分次第です。

記事の女性もこの大切な事実を私達に伝えようとしてくれています。

他人より優れているから幸せという考え方では一生、心が満たされる事はありません。

全てにおいて他人より優れた人は存在しないからです。良い所もあれば惜しいところもあるのが人間です。

陸上世界記録保持者のウサインボルトが

サッカーに挑戦しましたが、プロのサッカー選手並みの技術は彼にはありませんでした。陸上世界記録保持者ですら、うまくいかない事はあるのです。

彼のチャレンジは失敗に終わりましたが、彼を不幸だとは全く思いません。

むしろ、やってみたかった事にチャレンジしている姿が現役の時よりも輝いているように見えました。


また、多くの人が勘違いしがちなのが

お金がある人=幸せ

という考え方です。

お金があるから幸せなのではなく、お金は何かをするためのツールであり、それ以上でもそれ以下でもないという意識を持って頂きたいです。

あなたにとって大切な人といる時間が幸せならば幸せを感じる為にお金は必要ありません。

あなたが世界中を旅する事が幸せならばあなたの幸せにお金はある程度必要になってくるでしょう。

あなたが美味しい物を食べる事が幸せならば、お金を使って美味しい店を巡る方法もあれば、自分自身で美味しい物を料理で編み出す方法もありますし、自分で美味しい作物を育てて食べる方法もあります。

目的と手段によって必要なお金の量は変わってきます。

お金があるから幸せになれるわけではないですし、お金があるから人間的に優れているとか劣っているの判断もできません。

お金は目的を叶えるために必要になるかもしれないツールの一つです。

まあ、お金はたくさんあるに越した事はないですけど、無ければないなりに楽しい生き方はたくさんあると思います。

他人と比べてお金がないから不幸という考え方だけは持たないで頂きたいです。

他の人よりもリッチで豊かな暮らしをする事が幸せならば、過去時代のどんな権力者よりも遥かにリッチで豊かな暮らしをしている日本人は全員幸せでなければおかしいはずです。

しかし、実際の現代人は幸せだと感じながら生きている人もいれば、不幸だなと感じて生きている人もいます。

記事の女性のように障害を背負っても幸せだと感じて生きている人もいますし、不幸だなと感じて生きている障害者の方もいます。

障害者=不幸

の方程式も絶対に成り立たないのです。

他人より劣っている部分があっても幸せにはなれますし、他人より優れている所があっても幸せに必ずなれるとは限りません。


結局、幸せか否かは自分自身の心が決めるものであり、他人がとやかくいうものではないのです。

あなたが幸せだと感じたならばそれは幸せなのです。

あなたがワクワクすると感じたならばそれは楽しい事なのです。

ついつい誰かと比べてしまう自分に気づいた時は他人と比べる事は自分にとって幸せなのかい?

楽しいのかい?と自分の心に問いかけてみてください。








この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様の応援に支えられて毎日連続投稿継続中。ゲームアプリの触りの部分をプレイする事でゲームの出来を独自に判断し半年後のセルラン を予測をしていましたが、エンタメ未来予測全般に挑戦したいと思っています。

スキ疲れが吹き飛びます!
34

ラーメン

職業エンタメ投資家です。note はほぼ毎日更新します。 株が趣味。楽しい事が好き。自身の過去話、体験に基づく考察記事や人生を豊かにするコツのお話、未来予想が好きなのでエンタメに関して勝手に採点しています。楽しい事が正義。

ラーメン流

様々な事象をラーメン流で語ります。私の語りが誰かの糧になれば幸いです。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。