映画興行収入ランキング ライオンキングが首位奪還 ダンスウィズミーは初動10位と奮わず

先週末の興行収入ランキングが発表されました。

こちらの記事をご覧ください

ライオンキングが見事に首位を初獲得です。

初登場がワンピースに負けたのは衝撃でしたが、ディズニーの超大作らしくしっかり首位で興行収入33億突破です。

私の最低興行収入予想40億は間違いなく超えてくるヒットになるでしょう。

しかし、問題は夏休みがもうすぐ終わるという事

夏休みが終われば興行収入は伸び悩むと思います。

私の予想通りの60億程度で落ち着くのか

はたまた夏休みブーストで70億から80億まで興行収入を伸ばせるのかに注目です。

2位は天気の子で相変わらず化け物ですね既に興行収入96億と間違いなく100億超えは確実で

今年最大のヒットのアラジンの興行収入も超える勢いを維持しています。

2作連続で年間最大の興行収入を叩き出す映画監督になるだろう新海誠。

凄すぎますね。

3作目も興行収入100億を超える作品を生み出せば

興行収入面で比較できる監督は宮崎駿監督以外存在しない監督になると思います。

もはや3作目がどんな作品になりまた音楽はRADと組むのかにも興味が尽きません。

キャラデザに関しては田中将賀さんを新海誠監督は絶対に手放してはいけないと思います。

どんなに綺麗な映像でRADが音楽で盛り上げてもステキなキャラデザがなければここまでヒットはできなかったでしょう。

田中さんのキャラデザあっての新海誠作品の大ヒットだと思います。

このまま年間最高興行収入とアニメ賞の総ナメに突っ走って欲しい所です。

3位はワンピース

何気に既に興行収入33億突破と大ヒットしていますね。

ワンピースは漫画は長いけれど面白いですよね。

一つの作品をストーリー物でここまで続けている作品は本当に稀有だと思います。

面白いですよね。ワンピース。

大人気漫画の映画はやはり強し!


4位はトイストーリー4で興行収入87億突破!

なんとかかんとか100億突破できる勢いです。

実はこのトイストーリー4の興行収入予想は非常に低く見積もってしまっていました。

トイストーリー好きからは賛否両論の内容の映画だったからです。

しかし、単純に1本の映画としてみた場合はとんでもなくクオリティの高い映画であったわけで

そこ見誤ってしまったわけです。

ぜひ興行収入100億円を突破して欲しいですね。


9位に私の推し映画のドラゴンクエストユアストーリーがまだ踏ん張っています。

日本のアニメーション映画としては最高峰のグラフィックだったのでドラクエのアニメーション映画はこのスタッフでまた見たいんですよね。

シナリオとか突っ込みどころはありますが、映像美はハリウッドの大作に全く引けを取っていない所に感動したわけです。

来週はベスト10位内に残れるのか注目ですね。

そして新作ダンスウィズミーが10位と

思ったよりも低いスタートとなりましたね。

私はみていないので感想や興行収入は出せませんが、

同監督の前作のサバイバルファミリーのクオリティのまずさが今回の作品の興行収入に少なからず影響している気がします。

あとは劇場で見たいと思わせる宣伝文句ではなく

DVDやブルーレイで出たら見ようかなと思わせる宣伝文句も初動が伸び悩んだ原因かもしれません。

これから口コミの影響でジワジワ興行収入が伸びるのかコケタまま終わるのか決まってくると思います。

来週は二ノ国、おっさんずラブ、ロケットマンと興行収入ランキング4位以下を塗り替えてきそうな作品が目白押しです。

来週のランキングが楽しみですね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様の応援に支えられて毎日連続投稿継続中。ゲームアプリの触りの部分をプレイする事でゲームの出来を独自に判断し半年後のセルラン を予測をしていましたが、エンタメ未来予測全般に挑戦したいと思っています。

スキ幸せです!
19

ラーメン

職業自由人です。note はほぼ毎日更新します。 株が趣味。楽しい事が好き。自身の過去話、体験に基づく考察記事や人生を豊かにするコツのお話、未来予想が好きなのでエンタメに関して勝手に採点しています。楽しい事が正義。

ラーメン流

様々な事象をラーメン流で語ります。私の語りが誰かの糧になれば幸いです。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。