自分のスタイルでボースティングを爆発させるA$AP Fergを読む。(A$AP Ferg - "Floor Seats")

Writer:@raq_reezy

こんにちは、RAqです。

今回は、A$AP Ferg(エイサップ・ファーグ)の「Floor Seats」を解読したいと思います。

エイサップ・ファーグは、オシャレで知られるA$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)と同じく、A$AP Mob(エイサップ・モブ)というクリエイティブな集団に所属しているラッパーです。

それでは、早速内容を見ていきましょう!

1バース目

Floor seats for the Knicks
Couple models gon' kiss (Huh)
They don't even want a pic
Wanna lick up on the (Yeah, yeah)

【意訳】
ニューヨーク・ニックスのフロア席
数人のモデルが俺にキスをする
そいつらは写真を撮りたがることもない
ただ舐めたいだけなのさ

*ニューヨーク・ニックスは、アメリカのNBAチームです。フロア席はバスケットボールのコート際に並ぶ、同じ階の特等席ですね。

YouTubeより

*A$AP Fergは、この特等席に座れるようになった自分の成功を誇っているわけです。

I done made a couple hits
Goin' hammer with the Bic (Huh)
God handed me the gift
Nothin' slammin' for a brick (Yeah, yeah, right)

【意訳】
俺はいくつかのヒット曲を飛ばしてきた
めちゃくちゃハードに行くぜ
神は、俺に才能を与えた
100,000ドルを目掛けて、かっ飛ばす

*「Goin' hammer」という表現は「Go H.A.M(Hard as Motherfucker)」から来ているようです。「めちゃくちゃハードに行くぜ」と言う意味になります。

*「brick」はレンガという意味ですが、ヒップホップにおいては、レンガっぽく見えるものを「brick」と呼びます。袋詰めにされたコカインや、10万ドルの札束など、レンガ状の長方体になっているものを指します。ここでは10万ドルを意味していると思われます。

Rollie ain't got a tick (Tick, tick, tick)
I attract a lot of ticks (Huh)
Gettin' caught up in the mix (Hoo)
Hollywood, same chicks (Right)

この続きをみるには

この続き:2,221文字/画像2枚
記事を購入する

自分のスタイルでボースティングを爆発させるA$AP Fergを読む。(A$AP Ferg - "Floor Seats")

洋楽ラップを10倍楽しむノート

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」を読んでいただき、ありがとうございます! フォローやSNSでのシェアなどしていただけると、励みになります!

嬉しいです!解読のリクエストも受けております!
1

洋楽ラップを10倍楽しむノート

洋楽のヒップホップを深く楽しむための、様々な情報をお届けしますので、ぜひフォローしてください! ・ヒップホップに関するニュースは、無料のマガジン「洋楽ラップを10倍楽しむニュース!」 ・ラッパーたちの歌詞の世界を深く知りたい方は、月額880円の「洋楽ラップを10倍楽しむマガジン」

洋楽ラップを10倍楽しむマガジン

「アメリカのラップをもう一歩、深く理解して楽しみたい!」 そんな方にぴったりの定額マガジンです。 洋楽ラップの歌詞を解読したり、背景を解説するような記事を、月に3〜5本ほどのペースで更新していきます。 一緒に洋楽ラップを楽しんでみませんか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。