努力の方向性

金曜日の夕方、私は手作りコロッケをせっせと揚げていた。
機嫌の悪いきぷく(娘・9ヶ月)を背負い、まころ(息子・2歳11ヶ月)にお腹空いたと騒がれながら。
平日のワンオペ時間に何でこんな手間のかかることしてんねん、と自分で自分にツッコミながら。

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

「最近、なんか急に忙しくなった気がする。家事をするので精一杯って言うか、それすらままなってない感じ。
きぷくともっとゆっくり遊びたいし、noteも書きたいし、読みたい本もいっぱいあるし、徹底的に断捨離して家の中をスッキリ片付けたい、と思っとるのに何も捗らへんわー。」

そうしけちゃ(夫)に呟くと
「そりゃあ仕事増えてるからねえ」
とあっさり返された。 

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

ああーーー!そうやった!と、言われて気がついた。

少し前から、きぷくの離乳食が2回に増えたのだ。
まころの時の経験を活かして、基本的には味噌汁の具の取り分けで、なるべく手間が増えないようにはしている。
とは言えお粥を作ったり温めたり、具材をすり潰したりと外せない工程もある。
スタイをつけたり、お手拭きを用意したり、汚れた服を着替えさせたり、手を洗ったり、、、一つ一つのことは大した作業でなくとも、つもり積もれば結構な時間になる。

夏の酷暑の時期は車で行っていたまころの保育所の送り迎えも、気候が良くなってからは歩いて行くようになっていた。
大人の足で歩けば15分弱の距離も、まころと歩くと30分はかかる。
少し遠回りになるスーパーに寄ったり、公園に寄ったりすることもあるので、なかなか帰ってこられないのが日常だ。
まさに日が暮れるやなあ、、、と思いながら白目になりそうなのを堪えたことも1度や2度ではない。

さらに、きぷくには【おかあちゃんセンサー】が搭載されているので、昼寝も抱っこのことが多いし、夜も布団を抜け出すと1時間おきに呼ばれる。
寝かしつけでの寝落ちを免れたとしても、ついついこのタイミングで誘惑に負けて寝てしまうことも多々だ。

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

そんなジレンマも感じていたけれど、先日の田中裕子さんの記事を見て、救われる思いがした。

そうか、私は今子どもたちを守り育むことに努力をしているのか、と。

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

効率だけを考えて動くならば、もっと簡素化することは出来る。
出来合いの離乳食は種類豊富にあるし、汚れた服をそのまま着ていても困るとこもない。
保育所の送り迎えは車で行けばいいし、食材をすべて宅配で頼むことだって出来る。

でもそれぞれの行動の裏には、意識していないけれど理由もあった。

日々ご飯を作ること、旬のものを食べること、素材そのものの味を知ること。
身なりを整えること。
たくさん歩いて、しっかりと動ける身体をつくること。
交通ルールを知ること、注意をはらいながら歩けるようになること。
スーパーに何があるのか見ること、買い物の仕方を知ること。
景色の中に、季節のうつろいを見出すこと。
そして、家族のあたたかさを感じること。

全てこれからの生活に繋がってくるものばかりで、子どもたちの基礎の部分になって欲しいと、私の願いが込められていたのだ。

冒頭でコロッケを揚げていたのも、スーパーのお惣菜コーナーでコロッケを食べたいと言ったまころに、明日作るから、と言っていたからだ。
約束を守ること。
これも大切なことだから、蔑ろに出来なかったのだ。

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

子どもは親の背中を見て育つ、とか、子どもは育てたようにしか育たない、という言葉を、全く別の場所・別のタイミングで尊敬する方たちからいただいていた。
そのメッセージを体現することが今は自分の努力の方向性で、そうしていたいんだな、と振り返ってみて感じた。

 ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳ ✳

この努力の方向性は維持しつつも、やっぱりやりたいことはやりたい。
今度は隙間時間を有効に活用することにも、努力してみようかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただけて嬉しいです。スキを押していただいたり、コメントやtwitterで感想いただけるのが、なによりの励みになっています!

よかったら、また寄っていってくださいね。
29

ゆみっぺ

#育児 記事まとめ

妊娠から出産、子育て、教育についてなど、noteに投稿された育児系の記事をまとめていきます。
1つのマガジンに含まれています

コメント2件

はじめまして、ogiと申します。男女の双子を育てています。

子どもたちを守り育むことに努力をしている。⇒毎日生活していることはこれに尽きるな〜と思いました!便利な時代に生きてるけれど、手間だけど、伝えたい。ことがたくさんあります。

#育児 系まとめマガジンに追加させていただきました。今後共よろしくお願いいたします!
ogiさん、はじめまして。コメントありがとうございます!

本当に私達親は便利に暮らす術を知っているけれど、子ども達にはまずその選択肢を知ってもらうことからはじめないとなのですよね。手間だけれど、どんな状況でも生きていけるたくましさを持ってもらいたいなと思っているから、伝えたいんだと思いました。

マガジン追加も嬉しいです!こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。