iPadでブログの挿絵を描くフローを教えて(*^-^*)

というご質問をいただきました(。・ω・。)予想の斜め上からでしたが、リアクションをもらえると嬉しいタイプなので、私はこんな風に書いてるよー。
ということをまとめてみます。

ipadでお絵かきは、
私がいま一番ハマってることでして、
色々ためしてみています(笑)。

◆使っている道具

・iPad pro
・Apple Pencil

apple pencil以外では、Wacomのスタイラスが良いとおもいます!
https://japan.cnet.com/article/35113577/

◆ソフト

Procreate 1,200円(2018年1月現在)
https://itunes.apple.com/jp/app/procreate/id425073498?mt=8

色んな画材があり、Photoshopとの互換性があること。
レイヤーを使えること。
DropboxやGoogleDriveに保存できること。
書いてる途中の動画が撮れること。などが特徴です。

もし水彩画が描きたいのなら別のアプリの方がキレイなのですが、総合力でprocreateをおすすめします。

◆書き方

①ファイルの新規作成
ブログで使うサイズを決めて、2倍のサイズでファイルを作ります。

ブログで720幅で使いたいなら、必ず1440pxで作成してください。
(理由:スマホやipadで見るとボケるんです。。。)

②絵を描きます
私はアナログっぽい絵がかきたいので、「鉛筆 6B」「シャープペン」を使って書いてます。

③レイヤーを作る
レイヤーという機能があるので、1パーツずつ別のレイヤーを作って移動できるようにします。
※色をぬるときは「線画」と「塗り」用のレイヤーにわけたり!

④ファイルの保存
書き終わったらファイルをjpg形式か、png形式で保存します

保存先は、Google DriveやDropBoxなどのストレージにアップしておくと、名前をつけられてハッピー。

◆WordPress側

メディアから保存した画像をアップして、挿入するだけ!

という感じです^^
ちょっとでも参考になれば幸いです〜!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「いいね」「サポート」とっても励みになります^^

さんくすっ!
59

rco

デジタルお絵かきのワークフロー

デジタルでのお絵かきについて、ゆるーくまとめてます。 使用ツールはPhotoshop、iPad x procreate。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。