今年は5本の柱を追い掛ける、なんて宣言していたものの、自分の見立ては随分と楽観的だった模様。正直、今のところ全方位的に負け戦。誇れる背中なんて誰にも見せられてない。自分を過信するのを止めて、伸び過ぎた戦線を整理しなくては。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

良い一日になりますよう!
1

廣野一誠

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録