地方でのプロジェクトは人間関係を基盤に進むが、関係の維持には時間の投下が必要。結果、時間がボトルネックになって、並行できるプロジェクト数が制約され、新しい施策のスピード感が落ちる。これを乗り越える手立ては、取捨選択か、権限委譲か、フロントローディングか、はてさて如何に。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

良い一日になりますよう♡
1

廣野一誠

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録