10,000円以下で歯を徹底的に白くする「コスパの良いホワイトニングの仕方」について

◆更新履歴
2018/03/09:お得にホワイトニングを試せるサイト を追記しました。2018/07/29:ホワイトニングの経過と新しく買う予定のホワイトニングキットを追加しました。
2018/08/09:お得にホワイトニングを試せるサイト のURLを更新しました。
2018/08/21:ホワイトニングで使えるクーポン を追加しました。

今回は、

「ホワイトニングはしてみたいけど、あまりお金はかけたくない。」

という方向けのnoteです。

まず、僕が初めてホワイトニングを行ったのが、2016年のこと。


夏期賞与の使い道を考えた時に、「ヒゲ脱毛」と「ホワイトニング」という結論に至った。
お金の使い道は沢山あると思うけれど、僕は基本的に「自分への投資」にお金を使いたいと思っている。自分への投資とは、見た目の話でいえば、お金を使って見た目を良くすることだ。中身の面で言えば、有意義な本を買ったり、セミナーに参加したりとか、そういったお金の使い方をするのが好きなのである。
当時は新規開拓の営業ではなかったにしろ、営業という仕事に従事していたので、より見た目=第一印象には気を配っていた。そのため、「ヒゲ脱毛」と「ホワイトニング」をして、第一印象を良くしたいと思った。

結論から言うと、ホワイトニングは◎で脱毛は△
なぜかというと、脱毛はコストがかかりすぎて継続が難しい。それでいて、自分で何とかする方法が技術的にないからである。
鼻の下と顎のヒゲを30%薄くするのにかかった金額が、約25万円。
そして、期間が約1年。。。
つまり、あと50万円ほどを使えば鼻の下と顎のヒゲは完全になくせる…が、高い。自分で脱毛器でも買おうとは思っているが、何回もやる必要があるものばかりなので、現状手が出ないというところである。

じゃあなんでホワイトニングが◎かというと、

「歯科で処方されているホワイトニングと同等のやり方を家でも出来て、かつ圧倒的にコスパが良いから」

である。

そもそも、ホワイトニングという特別なことをやらないと歯は白くならないのかという話だが、4年くらいかけて学んだこととしては、

結論ならない。


そりゃそうだ。それで歯が白くなるならホワイトニングなんて必要ないから。
かくいう僕も、電動歯ブラシや歯を白くすると謳われている高目な歯磨き粉を買ったりもした。
電動歯ブラシに関しては、歯は白くなったとは言い難いものの、磨き残しが減るという点では大変魅力的だ。
一方歯磨き粉に関しては、正直払った金額に見合わなかった思いしかしたことがない。


など、結構試して、これだけで軽く10,000円を超えてしまっているというのははっきり言って目を覆いたい事実でしかない。笑

これだけやってみてダメだったから、とりあえずホワイトニングに行ってみよう。というのがホワイトニングに行こうと思ったもう一つの理由でもある。

あと、今回記載のnoteに関しては即効性はありません。
一か月くらいかけて、人にバレないように、でも確実に効果のあるホワイトニングのやり方です。

「ホワイトニングはしてみたいけど、あまりお金はかけたくない。」という方向けのnoteです。

以下、アジェンダ
①お店で行った/指示されたホワイトニングのやり方
②自分で出来るお店で教わったホワイトニングのやり方
③どうやって自宅で、10,000円以下でホワイトニングを行うか


購入者の方の声


※2017年11月25日現在の歯(上部分)の画像を記載します。下は歯並びが悪いのでカットしました。笑
 若干グロいので、かなり下にスクロールしたら見られる仕様にしてあります。

この続きをみるには

この続き:4,543文字/画像6枚

10,000円以下で歯を徹底的に白くする「コスパの良いホワイトニングの仕方」について

ヒロセ

999円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。頂いたサポートを無駄にせぬよう、Twitterランドを面白く盛り上げてまいります。

スキありがとうございます!そんなあなたが大好きです。
57

ヒロセ

コメント7件

はじめまして。note購入させていただきましたが、質問させてください。ご紹介のものは8本とありますが、20回分なんですか??
ご購入ありがとうございます。
はい、8本で20回分です。なぜかというと、1本で2.5回分になるからです。
もちろん、歯の大きさやホワイトニングでカバーしたい歯の本数が増えれば、1本で2回、1本で1回と減っていきます。
しかし、見える部分の歯に絞ったホワイトニングを行えば、1本で2.5回分と効率的にホワイトニングが可能です。
また、使いきりの仕様ではないので、キャップが付いていて保管には困りません。
ご丁寧に返信いただきありがとうございます^ ^
内容よく分かりました!
いえいえ、また何かあれば聞いてください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。