12月5日はアルバムの日

「いつかやらなきゃとは思ってるんだけど……」
そんな言葉とともに後回しにされ続ける、写真整理やアルバムづくり。じゃあ「いつか」「いつか」って言ってる、その「いつか=5日」来ましたよ。ってこれまたダジャレ精神いっぱいで思いついた「アルバムの日」。

 ただ、「毎月5日はアルバムの日」なんていうと、なんだか「5の付く日はポイント5倍」的な値打ちの無さが出るし、やっぱり一年の締めくくりに写真をまとめたいというのが自然な気持ちだからと12月5日にしよう、と思ったものの、一応業界のみなさんに意見を伺っておこうと、当時、富士フイルムさんやカメラのキタムラさんなど、写真業界のいろんな人たちに相談しまくった結果、全員に「12月はやめておいた方がいい」って言われたのを思い出す。もちろんみなさん、意地悪で言ってるんじゃなく、本当に親身になって考えてくださって「年賀状商戦真っただ中で、写真屋さんがめちゃめちゃ忙しい時期だから、そこは避けた方がいい」というのが理由だった。でもそれを聞いて僕は「ですよね〜」とか言いながら、ますます12月5日で決まりだな、と確信した。

 いまの世の中、メーカーさんや販売側の都合のもとで動いてることって本当にたくさん。梅雨時期に式を挙げさせるジューンブライドも、2月の消費の落ち込み時期に便乗するバレンタインも、きっとハロウィンも。みんな消費させることの思惑から動いている。だからこの「アルバムの日」は、そういう消費を煽ることが見てとれるような記念日にはしたくなかった(ポッキーの日とか潔くて嫌いじゃないけど)。ならばメーカーさんたちに反対されても、いや、かえって反対されるくらい、生活者の実感から生まれた記念日にしたかった。

 おかげさまで少しずつ認知もされてきているけど、また何か大きな動きを作らなきゃなあと思うそんな今日。来年は気になるところ書きかえて、いよいよこの本、紙にしたいなあとも思う。そんなブックをお届け。もうすぐクリスマス(これこそスーパー消費煽りDAYだ)。読んでみてください。無料です。「アルバムサンタ」。

アルバムサンタ - Re:S | ブクログのパブー[](http://togetter.com/li/68260)

「アルバムサンタ」への声 - Togetterまとめ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければぜひシェアしてください。
6

ぜんぶ伏線。 だからアーカイブ

note記事時系列にアーカイブ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。