見出し画像

最強のコンビニドーナツはこれだ!ローソン編 [ドーナツreview]

最強のコンビニドーナツはこれだ!ローソン編 [ドーナツreview]

セブンイレブン、ローソン、ファミマのオールドファッション、この中で最もあなた好みのコンビニドーナツはどれか?

をレビューします。

レギュレーション

ミスタードーナツ(通称ミスド)のオールドファッションと食べ比べて

・(人生に対する)甘さ
・チョコのかかり具合(超重要)
・攻撃力
・しっとり感
・サクサク感

を評価。

基本的にミスドのオールドチョコファッションは全て

・甘さ 0
・チョコのかかり具合 0
・攻撃力 0
・しっとり感 0
・サクサク感 0

です。ここから、どれだけ + - に傾くのかで差異を表現します。

しかしここで一点だけ問題が発生しました。

それは

ファミマのオールドファッションだけ価格が108円です。

セブン、ローソンは100円です。

これでは一日平均12.5個、ドーナツをお食べになるNY警察官さんにとっては、ファミマのドーナツは高すぎて買って頂けません。

NY警察の鑑

ただし、若干ですが、セブン、ローソン のドーナツと比べて、ファミマのドーナツの方が量が多いのです。

     セブン                  ファミマ


なので、+8円は量に免じてここではコスパという項目は入れませんでした。(NY警察官さん許してください、なんでもします。)

ローソン、セブンのドーナツは見た目、量は同じです。

今回はローソンオールドファッションをレビューします。

ミスドのオールドファッションと比べて、総評としては

・甘さ +1
・チョコのかかり具合 0
・攻撃力 -4
・しっとり感 -1
・サクサク感 +2

という感じです。

この中で突飛して低い攻撃力について解説します。

攻撃力とは、食べた時と、後のパンチの強さを表しており、基本的にローソンのドーナツの方が口当たりが軽やかです。

これは、小麦粉の配合比率に直結している話なのですがミスタードーナツのオールドファッションの方が小麦粉の配合比率が多いです。

なので、攻撃力が高くなります。

ミスドのオールドファッションは胃があまり強くない人だったら正直一個食べれば十分満足感を得られるような作りになっております。

これは多分、ドーナツを食べる人はセットでコーヒーを注文する人が多く、コーヒーとの組み合わせでドーナツを食べるなら攻撃力(小麦粉の配合比率)が高い方が

セットで注文した人の満足度を上げる事ができます。

なのでこのような攻撃力の設定になっているのだと思います。(確証なし!)

さて、甘さに関しては、ローソンのドーナツの方が甘いです。またローソンのドーナツの方が全体として、外側のサクサク感を楽しめるので

全体として、外側の衣のサクサク感、中の身のしっとり感、そのバランスのハーモニーを楽しめます。

ミスドは、全体的にしっとりしており、油で揚げた、ドーナツのサクサク感は楽しめません。

チョコのかかり具合に関してはミスド、ローソン共に同じくらいショボイです。

総論としては

お昼に、強いコーヒーと一緒に胃に貯まるようなオールドファッションを食べたいならミスド

その理由が無いなら、ドーナツ単体のトータルバランスや仕上がり具合、味、価格(ミスドは高い)全てにおいて、ローソンのオールドファッションの方が美味しいです。

どうしてもという理由が無い限り、ローソンのドーナツが断然オススメで美味しいです。

Youtube

https://youtu.be/FOPjpkPWUdA

この続きをみるには

この続き:0文字

最強のコンビニドーナツはこれだ!ローソン編 [ドーナツreview]

prototype.tel

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

少しでも気に入ったり参考になれば幸いです。 いただいたお金で本を買いより有益な情報をお伝え出来れはと思います。

有難うございます!励みになります!
4

菓子パン Confectionery bread

菓子パンとは人体に対して著しく悪影響を及ぼす麻薬である。そんな悪魔的な菓子パンをレビュします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。