就活と恋愛は実は似ている!?こんな共通点があります。

就職活動も恋愛も似ているんです。

恋愛が出来ない!内定がもらえない!

嘆く人達の共通点を示唆します。


不平不満を口にするより、まずはアクションを起こそう

恋人が出来ないと嘆く人が頻繁に口にするフレーズ

1:自分にはセンスがないし、見た目がよくないから恋人が出来ない
2:いい出会いがないから恋人が出来ない
3:出会いがあっても自分の事を気に入ってくれない


不平不満を先に言っているんですよね。

でも私は声を大にしていいたいんです。


【 動けよ!アクションを起こせ! 】

と・・・


1:センスと見た目を嘆く場合

センスが無いと嘆くなら、せめて小奇麗な格好をしましょう。

ヒゲは剃り、寝ぐせを直す。

爪も切って、歯も磨く。


それだけでいいんですよ。

お金を掛けなくてもいいので、最低限の身だしなみを整えましょう。


2:出会いがないと嘆く場合

いい出会いが無い!と嘆く人を合コンに誘った事があります。

でも【 合コンとかそういうのは嫌いだ 】って断られました。


チャンスを活かさない事を【 出会いがない 】って言うのは止めましょう。

誘ってくれた人にも失礼だと思います。


3:気に入ってくれないと嘆く場合

長く友達関係にあった方や、一緒に仕事している相手ならともかく、出会いのチャンスから知り合った人は自分の事をしらなくて当然です。

合コンで初めましてって合う異性に対して、自分はこういう人間ですってのをある程度アピールしないと知られなくて当然です。


自分を出していきましょう。

恋愛も就活も同じです。


恋愛と就活の共通点とは?

1:センスの問題は・・・

就活でセンスが無いっていう発想はあまり考えられませんね。


何故なら基本的にスーツ着用で、マナーも教わる事が出来るからです。


身だしなみについては ↓ を

2:出会いの問題は

これは積極的に動くしかないですね。

合同説明会への参加が一番手っ取り早く、多くの企業と出会えます。


しかも出展する企業は全て【 新卒社員の募集している 】という当たり前の共通点が存在しています。


ブースの前を通るだけで、企業側から声をかけてくれます。

少しでもピンときたら話を聞いてみましょう。

出会いは一杯広がってます。


3:気に入ってくれない場合

ここも恋愛と同じで自分を出していかなければいけません。

合同説明会のブースではともかく、個別のインターンや、選考試験においては自分からアピールしていかないとダメなんです。


黙っていてはどんな優れた学生でも内定はもらえません。


恋愛上手は就活上手

統計で見ていくと、恋愛に長けている学生は比較的早期に内定をもらってますね。


異性からモテる人は、明るくて元気のいい方が殆どです。

企業としてもそういった学生を採用したいってのはありますからね。


恋愛を意識していると自然と身だしなみにも気を配るし、他者への敬意も持つ事が増えるでしょう。


恋愛が産み出す、人としてのマナーを備えれば、就活は各段に楽になりますよ。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Ya-Ha-!
7

リブートゾンビ

新卒就活支援ブログ / 就活に悩む大学生を支援したい/ 就活に関する質問お答えします📲 就活生はフォローミー@reboot_zombie 心が折れてもゾンビの如くリブート! ゾンビーズスタンプも好評販売中です
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。