見出し画像

『りさいくるずー』のヤマオリくんを作るジョー!

♪ダンダンボルボルダンボール ダン・ボール・ジョー(ジョー!)
やあみんな。ダンボールジョーだ。
この子は『りさいくるずー』に登場するキャラクターのヤマオリくんだ。
ヤマオリくんは、頭、体、手、足、しっぽのパーツでできていて、それぞれを順番に作ってあとでくっつける。まずは頭から作っていこう。

ダンボールに展開図を描こう。この時、ダンボールの表と裏にきをつけよう。展開図を描いた方は組み立てた時に内側になるから、裏側に模様や字が入ってないことを確認しような。おいらもよくミスるぜ。そしてアマゾンのダンボールは本当に使いやすい!厚みもちょうど良いから工作向きだな!

線に沿ってカッターやハサミで切る。カッターを使うときは気を付けるんだぞ!

ここが重要。ダンボールは普通に折ってもきちんとまがってくれないことが多い。だから折るところをカッターの裏側を使って折り線をつけるんだ。

組み立てにもテクニックがあるんだが、それはまた今度にしよう。くっつけるのはボンドがいいな。のりだとさすがにくっつかないから。白いパーツは白い紙を貼るよりも白いダンボールを探してきた方が統一感が出るぞ。

他のパーツもできたぞ。部屋に工作をかざりたい人はこのままパーツをくっつけて完成だ。でもダンボールジョーはくっつけないのだ。なぜなら…

ダンボールジョーは作った工作をアニメーションさせるのが得意なのだ!
くっつけちゃうとアニメにするときにやりづらいからね。
そんなこんなで、『りさいくるずー』はアニメーション作品になっているのさ。東映まんがまつり2019のラインナップにも入っているんだぜ!

次回もいろんな工作を見せていくぜ。楽しみにしてるんだジョー!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ダンボールはリサイクル。
5

ダンボールジョー

やあみんな。ダンボールジョーだ。ダンボール製のキャラクターが動き回るアニメーション『りさいくるずー』の工作担当のおいらが、ダンボール工作のいろいろや、作り方とかテクニックとかを紹介するんだぜ。

りさいくるずー ダンボールジョーの工作室

ダンボールで作られたキャラクターたちが動き回るアニメーション『りさいくるずー』。その工作担当であるダンボールジョーが、ダンボール工作の数々や制作テクニックなどを披露しちゃうジョー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。