見出し画像

工作の基礎!美しいさいころを作るんだジョー!

♪ダンダンボルボルダンボール ダン・ボール・ジョー(ジョー!)
やあみんな。ダンボールジョーだ。
今回は工作の基礎、さいころを作ってみるジョ。
さいころのつくり方っていうと、展開図を考えるよね。薄い紙で作るならば、展開図のまわりにのりしろをつける。これなら、組み立てるときにここにノリをはればきれいなさいころができる。

でもダンボールだとそうはいかない。
ダンボールの厚みのせいで、くっつけたところがひろがっちゃう。
こんなのさいころじゃない!ダンボールでももっとぴっちり四角いさいころを作りたいんだ!
じゃあどうやってぴっちりしたさいころを作るんだよ!

そんなときは、とっておきの技!
はじっこぺりぺり!

はじっこぺりぺりとは!

ちょっとめんどくさいけど、ぴっちり組み立てたい人にはおススメ。
やり方は、のりしろのときとは逆の考え方をする。
はりつける部分がはみださないように、ダンボールのナミナミのところを削ってそとがわの薄い紙だけにするんだ。

やり方は、はじっこから5mmくらいかな。ぺりぺりする分の表側の紙だけをカッターで薄く切る。強く切っちゃうと下まで切れちゃうから気を付けて。さらに、その下のナミナミをがりがり削る。千枚通しとか、とんがったものがいいかな。削るのが無理ならナミナミをぎゅっと押しつぶすだけでもよいぞ。
※ダンボールの向きがちがうとき(ナミナミがない向き)のときは、はじっこのナミナミをぐいっともちあげて、ボンドをはるところを作ろう!

こうすると、削った外側の紙のところにボンドを塗れば…
ほら!ぴっちりくっついた!この技を使えば、いろんな形をきれいにつくれちゃうぞ!

ちなみに、『りさいくるずー』に登場するウサギ星人たちは、白いダンボールにはじっこぺりぺりテクニックを使って、キレイな箱型にしてるぞ!

はじっこぺりぺり、みんなも挑戦してみてくれだジョー!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ナイスダンボール!
4

ダンボールジョー

やあみんな。ダンボールジョーだ。ダンボール製のキャラクターが動き回るアニメーション『りさいくるずー』の工作担当のおいらが、ダンボール工作のいろいろや、作り方とかテクニックとかを紹介するんだぜ。

りさいくるずー ダンボールジョーの工作室

ダンボールで作られたキャラクターたちが動き回るアニメーション『りさいくるずー』。その工作担当であるダンボールジョーが、ダンボール工作の数々や制作テクニックなどを披露しちゃうジョー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。